--.--.-- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012.03.21 Wed 14:40
弥七@中津(大阪府)(2) ここでしか味わえない魚介鶏白湯が食べられます
今日は日帰り大阪出張、空いてる時間が限られていた為選択肢が少ない中選んだのは『弥七@大阪府』への再訪。お店に着くと遅めの時間だというのに10名程度の行列、その後も後客続々で常に15名位の行列をつくっていました。(14時40分)土日祝休みというサラリーマン泣かせの営業ですが、この営業時間も絶えることのない行列の一因ということもあるかもしれませんね。「醤油らーめん」を購入、30分程して着席し、すぐに着丼。
ra120321弥七 醤油ラーメン
魚介の香りを結構強めに感じることのできる魚粉入り?香味油が良いインパクトを与え、ベースの鶏白湯に重層感を出しています。2回目ですが、やはりこのラーメンはレベルが高く、かつここでしか食べられないものですね。しっかり茹でられた自家製中太麺もプルンとした食感が素晴らしく、スープとの相性も良いですね。行列ができるのも頷けるラーメンですね。機会があれば是非とも「塩(しそ入り)らーめん」も食べてみたいですね。ごちそうさま!

2010/10/26訪問
http://punidora.blog25.fc2.com/blog-entry-601.html

■弥七■
大阪府大阪市北区豊崎三丁目4-8
11:00-16:00(売り切れ次第終了)
定休日 土日祝

2012.01.24 Tue 16:00
金久右衛門 道頓堀店@大阪府 大阪で勢いのあるグループのお店です。
諸々用事が終わった後、16時という中途半端な時間で開いている通し営業のお店ということで『金久右衛門 道頓堀店』に行ってきました。コチラのお店、大阪に6店舗を構えているそうで、その最新のお店が道頓堀店のようです。大阪で現在勢いがあって店舗展開を積極的にしているお店というのも興味がありだったわけです。高井田つながりで一期一会さんの所で知った誰でも頼める裏メニューの「高井田ゴールド」と迷いましたが、初回ということで今回はデフォの「金醤油らーめん」を店外の券売機で購入。「紅」やら「黒」やら「大阪ブラック」やらあるみたいで、色々気になります。それらはまたの機会に。細麺か太麺かを聞かれ、細麺を選択。接客も丁寧ですねぇ。細麺の為か、直ぐに提供。
ra120124金久右衛門 道頓堀店 金醤油らーめん

ホワっとした甘味があるスープは薄口醤油を使ったもので、関西風とでもいうのかはわかりませんが、そのような雰囲気。アッサリ系ですが、意外と東京には同じタイプの味わいは思い当たりません。無理やりひねり出すと、丼の大きさや雰囲気もあるのでしょうが、天下一品のあっさりをグッとレベルアップしたと感じと言ったらおかしいでしょうかね?セレクトした細麺もアッサリスープに良く合っていて、弱さはありません。東京の多店舗展開しているお店とはまた違った味わいが楽しめたのは良かったです。使い勝手も良さそうだし、また他のメニューも食べに来らればと思います。ごちそうさま!

■金久右衛門 道頓堀店■
大阪府大阪市中央区道頓堀1-4-17
11:00-24:00
定休日 無休
Webページ

2012.01.24 Tue 11:55
住吉@大阪府 高井田系の老舗の一つです。
今日は日帰り大阪出張。先月も行ったのですが、ラー食する時間がありませんでした。今日は時間もあったので、ラー食です。中途半端フリークな自分としては大阪の美味しいラーメン屋さんを巡るっていうのも微妙なので、「こっちじゃないと食べれない系」と「立ち寄り易い場所にある割と有名系」を攻めないとです。ということで大阪のプチご当地らしい「高井田系」なるラーメンを食べに『住吉』という老舗に行ってきました。お店は屋台風の情緒溢れる雰囲気。(11時55分)年配の女性がラーメン作りをしているのが印象的。注文は「中華そば」で。ちなみに大盛はここでは大玉と書かれています。連食予定なので普通で。
ra120124住吉 中華そば
醤油色した透明感のあるスープに太麺の組み合わせはチャーシューがなければ、うどんのような見た目ですね。シンプルな醤油ダレに調味料味な出汁感な感じですが、こういう味わいって意外と好き。うどんのような麺はやや固ゆでなので、実際はそこまでうどんぽくはないです。薄切りのチャーシューはこのラーメンとのマッチングが非常に良いです。やっぱりご当地系は食べていて楽しいですね。朝からやっているのが老舗の高井田系の特徴みたいですが、営業時間があらわしている通り朝に食べてみたくなるカモ。至近にある元祖の『光洋軒』も気になるし、無化調の高井田と言われる『中華そば 源さん』にも行ってみたいなぁ。ごちそうさま!

■住吉■
大阪府大阪市東成区深江南3-20-8
8:30-18:00(スープ切れ次第終了)
定休日 月曜

2011.10.27 Thu 13:00
JUNK STORY 谷町きんせい@大阪府
1泊の大阪出張の予定が急遽東京に戻らなくてはならないことに。日帰りとなりましたが、それでも打ち合わせ前の時間に近場の『JUNK STORY 谷町きんせい』に行ってきました。お店に着くと並び4名、程なく店内へ。(13時)周りのお客さんは限定を頼んでいる人が多く、そういうお店だということがわかります。自分は初なので「塩のきらめき」を注文。ちなみに「塩のきらめき」は「塩らーめん」に鶏のたたきと味玉半分が入ったもののようです。
ra111027Junk Story 谷町きんせい 塩のキラメキ
鶏ガラ+魚介系出汁があっさりしつつもベースの厚みがしっかりしています。柚子がほのかに香り、シソも入ってい強めに風味を感じますが、出汁がしっかりしているのでそれらの風味に負けていません。スープと良く合っていると思いました。美味しい塩ラーメンだなぁ。

麺は自家製麺のようで、つるっと滑らかなタイプ。何となく珍しいタイプな気がしました。鶏のたたきはモモとササミの2種類で、個人的にはササミが好きかな。しっかりと美味しいラーメンが食べられて満足ですが、もっとこのお店を楽しむのは限定などを食べにくることなんでしょうね。ごちそうさま!

もしかしたらこれから1年は2,3ヶ月に1回位の頻度で大阪に来ようと思っているので、大阪ならではのラーメンを探しておかねば。

■JUNK STORY 谷町きんせい■
大阪府大阪市中央区高津1-2-11
11:00-14:30、17:30-22:00(火曜日は昼だけと書いてあったような。。。)
定休日 無休

2011.07.09 Sat 14:00
屋宜家(やぎや)@沖縄県 アーサーを練り込んだアーサーそばが食べられます
沖縄の三日目は『屋宜家(やぎや)』にやってきました。このお店はお店自体が文化財に指定されているようです。それにしても中々辺鄙なところにあるお店なんですが、店内はほぼ満席です。(14時)みんなどこから集まってくるのだろう?お店はやはり民家のような作りで癒され、くつろげる空間ですね。さて注文はアーサーを麺に練り込んだという「アーサーそば」を。
ra110709やぎや アーサーそば
スープは前日・前々日のお店に比べても出汁感が少なく、「塩味」というイメージ。そこにトッピングされたアーサーの味が加わってくるという感じです。麺はアーサーが練り込んであるからか、他の2店に比べて滑らかさがあります。本当にシンプルな味わいですね。ごちそうさま!

今回沖縄そばを食べれるお店を3軒いきました。沖縄そば経験値がほとんどないので、味についてはあまり言えることはありませんが、どのお店もゆったりとした癒される雰囲気が多いのだということは良くわかりました。

■屋宜家(やぎや)■
沖縄県島尻郡八重瀬町大頓1172
11:15-16:00
定休日 火曜日(祝祭日は営業)

2011.07.08 Fri 13:30
山原そば@沖縄県 有名な沖縄そばの行列店
さて沖縄二日目は県道84号線沿いにある行列店らしい『山原そば』です。お店着くと確かに駐車場待ち&店外並びです。(13時30分)すごい人気ですねぇ。「わ」ナンバー多いので観光客なのでしょうが、みんな良く集まるなぁ。回転はわりと良く、さほど待った感じもなく、店内へ。注文は「ソーキそば(小)」を。
ra110708山原そば ソーキそば 小
小といってもソーキが4つも付くし、麺の量もちゃんとあるのでボリューム満点。スープの味はややタレっぽさがあり、遠くにそばつゆを感じます。割とわかり易い味と言えばそんな感じ。麺は沖縄そばの標準かなと思う麺で、『てんtoてん』ほどではないですが、やはりややゴワつく感じはします。ソーキの味付けはしっかりと美味しく、やはり個人的にはラーメン屋のチャーシューより好きです。ちなみにコーレーグスが結構ピリ辛でインパクト大です。

昨日の『てんtoてん』とはスープも違うし麺も違うので、同じ沖縄そばですが別物に感じました。ただ三枚肉とソーキの味付けに関してはかなり似ていたような気がします。お店を出ると20名以上の凄い行列。うーん、すごい!ごちそうさま!

■山原そば■
沖縄県国頭郡本部町本部町伊豆味70-1
11:00-16:00
定休日 月曜・火曜

2011.07.07 Thu 12:30
てんtoてん@沖縄県 シッカリアッサリ系出汁&自家製生麺らしさがでている沖縄そば
今日から早めの夏休みで相方と沖縄に来ています。自分は観光に行く場所の近くで立ち寄る沖縄そば屋を探すこと。まず着いてまず向かったのは『てんtoてん』。お店はいやし系の民家な感じで、ゆっくりくつろげます。(12時30分)唯一のそばメニュー「木灰そば」を注文。やや待って提供です。
ra110707てんtoてん
かつお出汁と動物系出汁のスープは非常にあっさりしていますが、物足りなさを感じません。かなり丁寧に作っているのが感じられます。自家製生麺らしい麺は平打ちで縮れ&捻じれタイプで結構しっかりした食感。一見は『七彩』の麺をひと回り大きくしたものように見えますが、食感は大分違い、ゴワっとしています。ほうとうっぽい感じです。沖縄そばの特徴である三枚肉の味付けもしっかりしていて好み、単体では普通のラーメン屋のチャーシューよりこっちの方が好きだったりします。結局スープもほとんど飲み干してしまいました。かなりあっさり系ですが、実は沖縄そばとしては特徴的なんではないでしょうか?美味しかったです。ごちそうさま!

■てんtoてん■
沖縄県那覇市識名4-5-2
11:30-15:00
定休日 月曜日

2011.05.31 Tue 14:30
オペラマンダリン@パリ(フランス) 昔からパリにある中華料理屋
さて今日も洋食ばかりの胃に癒しを与える為、『オペラマンダリン@パリ(フランス)』で麺を食しました。(14時30分)ぱっと目についた麺のメニュー『豚肉とザーサイ入り中華麺?」を注文。
ra110531オペラマンダリン@パリ 豚肉とザーサイ入り中華麺
中華料理屋のラーメンという感じですが、豚肉の旨味とザーサイの旨味と酸味が合わさって中々美味しく、アツアツのトロミもあり体の芯にスープの温かさがしみわたり満足しました。ごちそうさま!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。