--.--.-- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010.04.28 Wed 11:50
大勝軒 海亀@錦糸町
今日は時間がなかったので電車を乗換時に『大勝軒 海亀@錦糸町』へ。久々の東池袋大勝軒系列です。江古田からの移転のようです。雨の中お店に着き、券売機に向かうと「節多め」というメニューが目に止まります。(11時50分)一瞬久しぶりに大勝軒のつけ麺(実はつけ麺の中では結構好き)を食べてみようかと思いましたが、肌寒かったので「節多めらーめん」に。やや茹で時間が掛かりラーメン提供。
ra100428大勝軒 海亀
久しぶりの東池袋大勝軒系なので、節多めのバランス加減は厳密には分かりませんが、確かに節がより効いているような感じ。所謂東池袋大勝軒系タイプだとは思うのですが、着実?に美味しく、結構良い印象。味は想像出来ちゃうんですが、元々とこの系統嫌いじゃないんですよね。麺も所謂なんですが最後の噛み切る瞬間に弾力がシッカリあり、新鮮なみずみずしさももちろんあり、かなり美味しく感じました。つけ麺で食べてみたくなりました。他の具材は普通かな。その内つけ麺を食べにきます。ごちそうさま!

■大勝軒 海亀■
東京都墨田区江東橋4-25-11 レーヴ錦糸町1階
11:30-15:00、18:00-20:00
※夜はスープがなくなり次第終了
定休日 日曜、第一・第三月曜

2008.09.10 Wed 12:00
ら・めん 風@両国
今日もいつも通り千葉方面に行く時の途中下車ラーメンで『ら・めん 風@両国です。JR両国駅を降りて徒歩15分、多少涼しくなってきたのでそれほど汗ドロドロにならず到着です。結構分かりづらいところにありますね。(12時)お店は8割位入っていて付近が仕事場の人の昼食の場所っぽい雰囲気です。注文は「らーめん+煮玉子」でお願いしました。「しお・みそ・辛みそ・たんたん」といった具合に沢山のメニューがあり、4種類の麺を使い分けているようです。店内は店主ともう一人の女性の2名でまわしているようですが、手際が良さそうです。

ra080909ら・めん 風

程なくラーメンが登場し、見た目はあっさりしているが醤油ダレが強く効いてそうな雰囲気です。煮玉子の片方の切り口が波打っているのが目に入ります。一口すすると印象とは違いすべての角が取れた味わいで、良くラーメンの味わいで使用される言葉の「滋味深い」という表現が適切なのかもしれません。一番強く感じるのは干しシイタケや昆布などの出汁が柔らかく出ていることで、いままで食べたラーメンの中でもかなり強い印象です。動物系魚介系の出汁は下支えしているといった具合で醤油ダレもまろやかな味わいです。こういう柔らかいタイプの醤油ラーメンとしては絶妙なバランスと言えるんではないでしょうか。

麺は多加水中細縮れ麺でこれといった特徴はありませんが、スープとの絡みも良く、このスープに合わせるには良いと思います。具のチャーシューはかなりシッカリ味付けがしてありますが、濃すぎることはなく脂身も少なく中々良いです。メンマ、ほうれん草も主張しすぎることがありません。全体としてスープ・麺・具と主張しすぎることなく、柔らかく仕上げてあって食後感も気持ちが良かったです。ちなみに意外とボリュームもありましたよ。

干しシイタケの味わいが印象として残る派手さのないラーメンですが、確実に美味しいラーメンだと思いました。他メニューもたくさんあり恐らく美味しいと思うので、近くに住んでいたり働いていたりする人にとっては通ってしまうお店だと思います。

■ら・めん 風■
東京都墨田区本所1-10-1
11:30~14:30、17:30~20:30(スープがなくなり次第終了)
日曜・祝日 休

2008.06.10 Tue 14:00
まる玉@両国
今日は恵比寿から幕張本郷まで移動する際に「両国」で途中下車して行きたいと思っていた鶏白湯の『まる玉@両国』へ。(14時)

途中で力士がいるのを見かけると両国という感じがしますね。店内にはいると半分程度の入り、その中にも力士がいました。さて通常のらーめんを注文すると、豚骨らーめん屋のごとくすぐに出てきました。

ra080610まる玉

パッとみるとネギとアオサ海苔がやや黄色がかった白濁スープに良く映えます。豚骨ラーメンと間違いそうな見た目です。また匂いを嗅いでも一瞬豚骨ラーメンを思わせる匂いがします。ただ一口すするとそれが豚骨ではなく鶏であることが良く分かります。単純に言ってしまえば、焼き鳥屋で提供されることのある鶏スープに近いですが、もっとそれを濃縮した感じのスープでかなり後引く味です。

麺は豚骨ラーメンの麺とは違いかなり縮れている細麺で柔らかめに茹でられています。この鶏スープを持ちあげさせるために縮れている麺を使用しているんでしょうね。麺とスープの相性は良いとおもいますが、この麺はあまり好きじゃない人も多そうですね。麺単体で見ると微妙なのかもしれませんが、他にどんな麺が合うのかと問われると、スープを味あわせるにはこの麺がいいのカモと思ってしまいます。具のネギとアオサ海苔も非常に良いアクセントになっていました。

量がかなり少ない(もしくはかなりズルズルと食べやすい)というのもあり一瞬のうちに食べきってしまったので替玉しようかと思いましたが、ある案が頭の中に浮かび止めました。前述の通りかなり後引く味だったので替玉欲求度は高く、ギリギリ堪えたという感じでした(^^;)

中々来る機会はないですが、もう一度位来て「生からし入りらーめん」を頼んでみたいと思います、完全に想像ですがピリっと引き締まって合いそうなんですよね。

■まる玉■
東京都墨田区両国2-11-1
11:30~14:30、17:30~21:00(スープが無くなり次第終了)
日・祝 休

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。