--.--.-- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012.05.24 Thu 12:35
東京いまむら@新馬場(4) 地鶏と魚貝のつけ麺(大盛)
『東京いまむら』のデフォルトメニューを制覇したくて、またもや行ってきました。(12時35分)限定のつけ麺もあることはわかっていましたが、デフォルトの「地鶏と魚貝のつけ麺(大盛)」を注文。
ra120524東京いまむら 地鶏と魚貝のつけ麺 大盛
つけ汁は名前の通り「地鶏と魚貝の醤油味」にタレの感じ似ていて、それに自然な甘みと控えめの酸味が加わったよう感じ。昨今の濃厚なつけ麺タイプでも昔ながらの酸味メインのタイプでもないもの。

ここの麺は少しポソっとした食感がありますが、それが少し蕎麦っぽさを感じさせます。麺同士がくっつきやすく少し食べづらいのが少し気になりましたが、大した問題でもないカモ。それにしても『東京いまむら』のこの麺は特徴的ですねぇ、食べた後に麺の印象がすごい残るんです(いつも大盛食べるからからもしれませんが、、)。

つけ麺経験値が恐ろしく少ないので、例えば最近の細つけ麺系との比較が全くできませんが、珍しいタイプだと思います。何となく蕎麦でいうと鴨汁そば的なイメージのつけ麺な気がします。終盤からは豆板醤を麺に付けて食べると、ピリリとアクセントになっていいです。これが結構ツボでした。やはり個人的な嗜好としてラーメン好きというのがあるので、デフォルトのラーメン2種類の方が好きですが、コチラも特徴的でオリジナリティがあるつけ麺だと思います。ごちそうさま!

来週の限定、「狂クレイジーマッド煮干しラー麺」は店主がどんな煮干味を出してくるのか気になるので、食べてみたいなぁ。

2012/05/18訪問
2012/05/17訪問
2012/05/02訪問

■東京いまむら■
東京都品川区南品川2-9-2
平日11:30-15:00、17:30-22:00
日祝11:00-15:30
定休日 月曜、第3火曜
Webサイト

この記事へのトラックバックURL
http://punidora.blog25.fc2.com/tb.php/995-25622aa7
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。