--.--.-- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012.05.22 Tue 14:30
弥七@中津(大阪府)(3) ここでしか味わえない魚介鶏白湯が食べられます
相変わらず日帰り大阪出張で14:30-16:00の間でしか自由がないので、それならば大阪の人でも敷居が高い『弥七』へ再訪するのが良いかと思い、また行ってきました。お店に着くと見慣れた行列、外並び8名です。(14時30分)着席まで丁度30分といったところでしょうか。今回は未食の「塩ラーメン(シソ入り)」を注文。
ra120522弥七 塩らーめん
相変わらず独特のクリーミーさがある鶏白湯ですねぇ。シソもカナリちりばめられていますが、ネギも結構入っているのでネギ味も結構します。鶏白湯にシソという組み合わせは確かに合いますが、ここまで思い切りよくやるのは「攻めてるなぁ」という印象。個人的には通常同じ店の場合「醤油」が好きなことが多いのですが、『弥七』に関しても「醤油」の方が好みカモ。もしかしたら「醤油」ならば魚系の香味油?が加わりますが、「塩」にはなく、それが個人的に物足りなさを感じるのかも。純粋に鶏白湯を味わいたい人は「塩」なんでしょう。それに入れない方が違った雰囲気を出せるので、メニュー構成としてはその方が良いのかもしれませんね。弾力ある自家製麺も相変わらずの美味しさで満足。また「醤油」も食べたいけど、次は「つけ麺」かなぁ。ごちそうさま!

2012/03/21訪問
2010/10/26訪問

■弥七■
大阪府大阪市北区豊崎三丁目4-8
11:00-16:00(売り切れ次第終了)
定休日 土日祝

この記事へのトラックバックURL
http://punidora.blog25.fc2.com/tb.php/993-511c5506
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。