--.--.-- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012.03.26 Mon 10:20
麺劇場 玄瑛@東急東横催事 ウマすぎるグルメ祭
この間『geiei.wagan@広尾』の昼営業がやっているかを確かめてみて、やっていないようでちょっと残念だった思いを引きずっていたところ、渋谷東急東横の催事で『麺劇場 玄瑛』が出店していたので行ってきました。一度去年の同じ催事で食べて「ごま油が強いなぁ」と感じ、店舗で食べて「素晴らしいなぁ」と思い、そして今回またもや催事のイートインで食べることとなりました。どういう感想になるのか自分でも楽しみだったりします。10時30分開始と書いてありましたが、10時20分に到着した時には既にお客さんが着席していて、何とかギリギリ着席することができました。注文は「海老薫醤油垃麺+TKG」。思ったより早く10分ほどの待ち時間で着丼。
ra120326ウマすぎグルメ祭り 麺劇場 玄瑛 海老薫醤油拉麺
スープは前回の催事時のようなごま油が強いことはなかったですが、ベースのスープの秀逸さがやはり店舗で頂いたときに比べて見劣りする気がしちゃうのは気のせいでしょうかね。もしかしたら催事ではわざと香味油を厚めにしてインパクトを重視している可能性もありますね。何にせよ店舗で頂いた時が素晴らしかったのでそれと比較してしまいますね。

麺はやや柔らかめの平打ち縮れタイプです。のびてしまったとまでは言いませんが、こちらも店で食べた時に比べると、やや独特の食感が失われているようにも感じました。催事なので一度につくる量がカナリ多そうだったので、しょうがないのでしょうね。

先入観的なものもあるのでしょうが、やはり店舗で食べて時の素晴らしさとまではいきませんでした。やはりまた店舗で食べなければいけませんねぇ、その内夜の予約でも取ってみようかなぁ。ごちそうさま!

この記事へのトラックバックURL
http://punidora.blog25.fc2.com/tb.php/955-ed114744
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。