--.--.-- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012.02.20 Mon 13:55
ラーメン凪 煮干王@渋谷 濃いめ&苦めなガツン煮干です。
話題の新店『ラーメン凪 煮干王@渋谷』に早速行ってきました。お店の前に着くと、やや遅めの時間にも関わらず外並び5名。(13時55分)新店ですが回転は意外と良く、15分くらいで店内へ入り、券売機で「煮干しラーメン 中」を購入。食券を渡す際に麺の硬さ・味の濃さ・油の量を伝えるシステム。とりあえずは全部普通で。ちなみにドンブリの大きさは「デフォルト・中・大」で全てサイズが違います。デフォルトは結構小さ目で、小さ目の器で提供される豚骨ラーメン屋のドンブリっぽいです。
ラーメン凪 煮干王  中盛 味玉
スープは見るからに濃いめで、その通りの味わい。煮干し味がビリビリと来るような感覚で、『新宿煮干ラーメン 凪 ゴールデン街店』の方向性です。各所の情報によるとゴールデン街のものよりも強い設定にしてらしいですが(ホントのところは不明)、ゴールデン街の濃さを覚えておらず、これ位だったような記憶もあります。まあどちらにしても凄い煮干しだし、濃いんですけどね。でもちゃんとラーメンとして美味しく食べられるようになっているのは流石です。こういうの嫌いじゃないですよ。

しっかりと茹でられた極太縮れ麺はブルンブルンとした食感で食べていて歯が気持ち良いです。一般的には柔らか目の茹で加減かもしれませんが、個人的にこの茹で加減がベスト。この麺好きです。

いやぁ量は普通だったんですが、食後は結構ドーンと胃に来ました。量的には大でも何とかいけるかな。煮干ショッパ苦辛いラーメンで常習性高しです。「麺の硬さ普通、味の濃さ薄め、油の量少な目」とか一度どんな感じか試してみたいですね。ごちそうさまでした!


■ラーメン凪 煮干王■
東京都渋谷区渋谷3丁目7-2 第3矢木ビル1F
11:00-23:00
定休日 日曜

この記事へのトラックバックURL
http://punidora.blog25.fc2.com/tb.php/931-d24a2d60
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。