--.--.-- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.07.07 Mon 22:00
首里製麺@代田橋
今日は自宅からギリギリ徒歩で行くことが可能な『首里製麺@代田橋』で夕食です。(22時)
「沖縄そば」の店でラーメン屋ではないですが石神氏の本に書いてあるのでラーメンとしときます。ここは1年位前に食べて非常に美味しいと感じた記憶があります。注文は「ソーキそば(首里製麺出汁)」にしました。どうやら以前食した時はなかったのですが、出汁を2種類選べて「首里製麺出汁」と「沖縄出汁」が選べるようです。また麺も「通常麺」と「おばぁの麺」が選べるようです。今回はデフォルトっぽい組み合わせにしてみました。

ra080707首里製麺

さて「ソーキそば」登場です。スープをすするとやはり前食べた時の印象通り相当美味しく、前回からあったのはおそらくこちらの出汁だと思います。魚介系あり動物系ありの塩(醤油も入っているっぽい)&昆布出汁のアッサリタイプですが、ベースの出汁がしっかり取られているようで薄いという印象は全く受けませんでした。時々細く切られた生姜がアクセントになっていますね。最後の方で「紅しょうが」と「コーレーグース(沖縄の島唐辛子を泡盛で漬け込んだもの)」を入れて味を変えるのもまた一興。

麺は多加水でプリっとした食感の太平打ち縮れ麺、表面はややツルツルしていてそれほどスープを吸う感じではありません。縮れているのでそれなりにスープを持ちあげますが、この美味しいスープをもっと持ちあげるか吸うかして欲しくなってしまいます(^^)全粒子の麺は更にこのスープに良く合いそうな予感がしているので次回来た時に頼もうとおもいます。

具のソーキもこんがり表面に適度な焦げ目がついていて非常に美味しいです。通常のラーメンとの相性はわかりませんが、これ相当好きです。カマボコもモズクも美味しいなぁ。

このお店再訪したい度がかなり高めです。普通に食べたくなりそう。。。気になった点はレンゲが木の薄い形状をしていてスープがあまり乗せられないので、折角の美味しいスープが飲みづらいというところですね。沖縄の人に言わせれば違うのかもしれませんが、完全個人偏見としてはここの「沖縄そば」レベルのものは現地でも食べられない気がします。(一応沖縄に2回だけ行ったことがあり、十分な数ではありませんが3~4軒有名と思われる店で食べたことがあることは断っておきます)

■首里製麺■
東京都杉並区和泉1-3-16
11:30~23:00 (ラストオーダー22:30)
水曜 休

この記事へのトラックバックURL
http://punidora.blog25.fc2.com/tb.php/93-08e2715b
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。