--.--.-- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011.11.26 Sat 11:00
トリシオブットイメン 井の庄@大泉学園 名前があらわす通りトリシオブットイです
今日も相方の実家に行くので、池袋からアクセスしやすい場所を候補に考え『トリシオブットイメン 井の庄』に行ってきました。昔ながらの飲食店の集合帯?ビル?にお店はあり、『井の庄@石神井公園』の店舗の立地と似ている感じですね。開店直後に到着、前1名、後ろ4名。(11時)券売機で「味玉トリシオブットイメン+大盛」を購入。ゆで時間は流石に長いですが、想像していたよりも短めかな。
ra111126トリシオブットイメン井の庄 味玉トリシオブットイメン大盛
透明度の高いスープに極太麺が見えるビジュアルはこれまでにないものですね。最初は表面の香味油にニンニクが使われるため、その香りの印象が強めです。スープはシンプルな鶏出汁がしっかりと効いたもの。スープ単体ではそこまで変わっていないと思うのですが、シソが使われていたり、ニンニクの感じがあったりと何となく変化球な味がしますね。生姜風味のソボロ餡かけを混ぜた後は一気に生姜のキレが効いて来ます。単調になりがちな味を変えるのに良い役ですね。

麺は正にブットイメン、真四角の断面でちゃんと茹でてありますが、かなりの固い噛みごたえ。なるほどこういうスープにこういう麺の組み合わせもありっちゃありなのかも。餡かけを混ぜるとトロミも付いて麺がスープを持ち上げるので相性がより良くなる気がします。味玉はちょっと変わった味付けですが、個人的に好きな味。チャーシューは豚と鶏の二種類、姫タケノコ、変わったものとして大根が乗っています。餡かけに大根というのところからの発想でしょうか?中々変り種なラーメンですが、『井の庄』ならではの辛いメニューがあったので、この感じに辛いものを合わせるとどうなるのか気になりますね。ごちそうさま!

■トリシオブットイメン 井の庄■
東京都練馬区東大泉6-34-28
平日   11:00-15:00、17:30-23:00
土・日・祝11:00-23:00
定休日 年末年始を除き、無休
Webページ

この記事へのトラックバックURL
http://punidora.blog25.fc2.com/tb.php/860-10634925
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。