--.--.-- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011.09.17 Sat 11:20
らーめん ほしの@蓮沼 『きら星』の店主の弟さんのお店はきら星のコピーではないですよ
今日は週末ですが、相方がおらず一人ラーメン。ということであれば、気になっているお店の中で相方の好みに合わなそうなお店に行かねば。オープンしてから大分経ってしまいましたが、『らーめん ほしの』に行ってきました。説明するまでもないですが、『きら星』の店主の弟さんのお店です。『きら星』と同様濃厚系のラーメンを提供しているようですが、やや違う感じのようです。お店に向かう途中、今週のお願いランキングで『ほしの』が出ていた情報を見つけて、こりゃ行列かと覚悟するも開店10分前到着でポールポジション。(11時20分)開店時には4名並び、その後続々でお店を出るときには並び4名程度。テレビの反響があったとしても開店前に並ぶのはある程度のフリークだけかもしれませんね。。さて券売機で「大盛(270g)ラーメン」を購入。店主は兄弟と知って見れば顔の骨格が似ている感じですね(^^)
ra110917ほしの 大盛らーめん
スープをいただくと豚と鶏の濃厚スープでタレもしっかりしていてキレがあります。最初は特にキレを感じたので家系っぽさを感じました。徐々にベースの出汁の重厚さで家系っぽくは感じなくなってはきますね。豚と鶏の旨味がズッシリつまったスープは流石。ズッシリしていますが、油分はほとんどないので、意外にもサラっといけてしまいます。とは言ってもズッシリしているのでやや飽きがきやすいの確かですが、そこは味変アイテム「玉ねぎのピューレ」を混ぜ込むと少し清涼感が出て食べやすくなります。最初に家系っぽく感じたからか、味変えにはプラス生姜おろしとかも合いそうだなぁと思いました。スープはクドクなく美味しいのですが、重いタイプなので、(歳の為)個人的には大盛よりご飯ものでお腹を満たした方が合っているカモしれません。

麺は中太~太位の太さの縮れタイプで、しっかりと茹でられていて食べやすいです。この麺に対するこの茹で加減、個人的にはベスト。スープとの相性も別にこれ以上太かったり固かったりしなくても全然これで良い感じ。チャーシューは大判で食べごたえがありますね。。

『きら星』ゆずりの濃厚な出汁と味変化アイテムという似ている方向性もありますが、最終的に出来上がったものは他では中々味わえない味になってますし、『ほしの』ならではの味になっていると思いましたす。食べに来られて良かったです。そう言えば、店主の奥様と思われる方が優しそうな雰囲気でいい感じでした。二人で頑張って下さい!ごちそうさま!

■らーめん ほしの■
東京都大田区東矢口3-1-11
11:30-14:00、18:30-22:00、日曜11:30-18:00
定休日 火曜

この記事へのトラックバックURL
http://punidora.blog25.fc2.com/tb.php/816-4eb95c3f
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。