--.--.-- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.06.22 Sun 13:30
MIST@表参道
今日は表参道で用があり、夕食を早めに取る予定があった為、軽めの食事というわけで用事を済ませた後MIST@表参道へ。(13時半)
相方はもしかしたらラーメンは食べたくなかったかもしれないのに付き合ってくれてありがとうm(_ _)m
昼時ということもあり、お店はかなり並んでいます。どうやら空いた席の人数に合わせて順番を調整することはなく、4人組がまっていたら4つの席が空くまでは案内しない方針のようですね。20分ほどまってカウンター席に案内され、「塩柳麺」を注文。麺の茹で時間は50秒ほどの様子ですぐに提供されました。

ra080622MIST.jpg

箸とレンゲはテーブルの下の引き出しに入っているという変わったスタイルでセッティングに時間がかかりそうだなぁと思いました(^^;)ラーメンは見た目にも綺麗で、一口スープをすすると鶏ガラが感じられ、魚介系は乾物がメインに感じられますが、乾物特有の味わいが強く出すぎることなく絶妙なバランスです。もちろん良い食材を使っているということが絶妙な味わいを演出しているのかもしれませんが、塩ラーメンで時々感じる妙な甘さも感じることがなく、高級スープを飲んでいるような気分になります。最後の方はやや焦がしネギの味が染み出し、その味わいをメインに感じさせ飽きさせないです。うーんハイレベルなスープですねぇ。

麺は良く見ると表面は透明に見え、中心部の芯が見えます。「支那そばや系のお店」の麺に非常に似ていて、中心部は食べ応えがありますが、柔らかめの麺です。個人的には麺の量がもっと入っていてくれれば、口に入れる量を多くして食べ応えを出すことでより美味しく味わえる気がします。下手するとソウメンみたいと言われてしまう可能性もありますが、ただ柔らかいとか茹で過ぎとかではない、こういう麺も意外と好きなんですよねぇ。

具のチャーシューは上質の非常にさっぱりしたもので、この絶妙なスープのバランスを崩すことはありません。食べ応えはないのでチャーシューを追加しても良いかもしれませんが、値段が気になりますね。

個人的な好みで言えば常習性が出るかと言われるとそうではないかもしれませんが、確実にハイレベルなラーメンだと思います。ただパスタと比較すれば1250円という価格も納得できるかもしれませんが、やはりボリューム感という点から小鉢みたいなものがつかないことを考えるとやはり高いなぁと思ってしまいます。もちろん素材は価格に見合った良いものを使ってる感じなんですがね。

■MIST■
東京都渋谷区神宮前4-12-10 表参道ヒルズ 3F M316
11:00~24:00(LO 23:00)日曜日は23:00迄(LO 22:00)
無休(ヒルズ休館日は休業)

この記事へのトラックバックURL
http://punidora.blog25.fc2.com/tb.php/80-29079175
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。