--.--.-- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011.07.16 Sat 11:28
麺創研かなで改@府中 『麺創研かなで』が味を煮干系にリニューアル
煮干好きとしては煮干系のめぼしいお店には行っていきたいと思うところ。『麺創研かなで』が味をリニュアルして、『麺創研かなで 紅』の店舗と場所を入れ替え『麺創研かなで改』という屋号で煮干ラーメンを提供しているようです。やっと行くことができました。開店直前で前1名。(11時28分)券売機で「かなで煮干ラーメン(味玉、豚チャーシュー1枚、鶏チャーシュー2枚)」を購入。大盛はないようですね。
ra110716麺創研かなで改 かなで煮干らーめん
スープは濁ったタイプで、煮干しの苦味と塩分が主張るる割とインパクト系。常習性を生むように考えられているのかもしれませんね。個人的にはもう少し塩分は抑え目の方がいいですが、煮干しの苦味のバランスを考えるとこのくらいの方が良いのかもしれません。

麺はしなやかな中細タイプで、強いスープと合わせるにはしなやかすぎる気もしそうですが、そんなことはなく、むしろ良く合っています。この強いスープをあまり持ち上げないで丁度良い塩梅にするように考えられた麺なのかな。麺自体ももちろん美味しいです。味玉、2種類のチャーシューともに安心感のあるもの。元の店舗とは印象が大分ことなり、思った以上に濃い系ラーメンでした。ごちそうさま!店主は麺創研という名前を付けているだけあって一定期間で味をリニューアルしていくつもりなのかもしれませんね。

■麺創研かなで改■
東京都府中市宮町1-3-10
11:30-15:00、17:30-22:00(いずれもスープ切れ次第終了)
定休日 無休

この記事へのトラックバックURL
http://punidora.blog25.fc2.com/tb.php/765-2dde0919
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。