--.--.-- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011.05.15 Sun 12:00
胡心房@町田(2)アッサリ豚骨+魚介の独特なバランス
相方がテレビで『胡心房』を見たらしく、一度行ってみたいということで行ってきました。時間調整が上手くいかず開店丁度に到着。(12時)席が全部埋まって、後3番目でした。券売機で「味玉らぁめん 」を購入。20分ほど待って着席。
ra110515胡心房 味玉らーめん
スープはアッサリした豚骨にしっかりとわかる魚介出汁が合わさったもので、結構独特のバランスかな。広義でいう豚骨魚形として考えると、全く違うという意見もあるとは思いますが、『斑鳩』がちょっと近いイメージだったりします。豚骨も魚介も違う味わいなので全く違うのですが、豚骨+魚介のバランスが近く感じるのです。マー油っぽい油を混ぜるとコクが強くなりますね。何にせよオリジナリティがありますよね。

麺は以前と同じか不明なのですが、個人的には好みの麺。この細ストレート麺は何故か『室壱羅麺』の全粒粉の麺を思い出しました。細くて滑らかですが、存在感がしっかりとある良い麺ですね。穂先メンマは長い状態で入っているのではなく、短く切られているのが特徴的。チャーシューも食べやすく、味玉も普通に美味しいですね。個人的にめちゃくちゃ好きな味かと言われるとそうではないのですが、もう何年も行列を絶やさないでいるということはすごいことだと思います。常連も付いていそうだし、素晴らしいですね。ごちそうさま!

2008/12/14訪問

■胡心房■
東京都町田市原町田4-1-1 太陽ビル1階
平日12:00-15:00、18:00-21:00
日祝12:00-18:00(売り切れ次第終了)
定休日 月曜日(祝日の場合は営業)

この記事へのトラックバックURL
http://punidora.blog25.fc2.com/tb.php/723-f1ac8c44
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。