--.--.-- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011.04.24 Sun 11:55
ごうかく@豪徳寺 もつ料理屋が昼に提供する青森煮干中華そば
さて昨日のリベンジ。相方ともつ料理屋が昼に提供する青森煮干中華そばを食べに来ました。『ごうかく@豪徳寺』です。開店5分前にお店に着くと何と並び6名程度。(11時55分)その後も続々並んで来ます。どこの人気店ですか?開店時にして店内に入るとテーブル席も含めて満席状態に。どうやらラーメンは限定数で提供しているようで、後から来たお客さんには既に断っていました。注文は「青森煮干中華そば 大(1.5玉240g)」大体15-20杯位でしょうか。夫婦で来ている自分が言うのも変ですが、よく並んで来ようとするなぁと思いました 笑。なんにせよ食べられて良かったです。
ra110424ごうかく
出てきたラーメンは濃厚煮干ではなく、透き通ったアッサリ系なのですが、煮干に関しては苦味を感じる味わい。こういうバランスの煮干ラーメンはあまり食べたことがありません。青森の煮干というジャンルでいうと、割と濃い系の『長尾中華そば』は食べたことがありますが、他の方のブログを見るとアッサリ系の津軽煮干もあるようですね。

麺はやや平打ちタイプのうどんのようなタイプで、煮干成分以外はアッサリしているスープなのでうどんぽさが強調されます。チャーシューはバーナーで炙って香ばしいもので、もともとの肉質も良さそうな美味しいものだと感じました。ごちsどうさま!

後で気が付いたのですが、Twitterでフォローしている人が前に並んでいたようです。こういうこともあるもんなんですね。

■ごうかく■
東京都世田谷区豪徳寺1-41-5 工藤ビル2F
12:00-14:30
※上記時間以外はもつ料理のお店として営業。限定数で提供しているようです。
定休日 土日の昼以外

この記事へのトラックバックURL
http://punidora.blog25.fc2.com/tb.php/711-74317e56
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。