--.--.-- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.06.10 Tue 14:00
まる玉@両国
今日は恵比寿から幕張本郷まで移動する際に「両国」で途中下車して行きたいと思っていた鶏白湯の『まる玉@両国』へ。(14時)

途中で力士がいるのを見かけると両国という感じがしますね。店内にはいると半分程度の入り、その中にも力士がいました。さて通常のらーめんを注文すると、豚骨らーめん屋のごとくすぐに出てきました。

ra080610まる玉

パッとみるとネギとアオサ海苔がやや黄色がかった白濁スープに良く映えます。豚骨ラーメンと間違いそうな見た目です。また匂いを嗅いでも一瞬豚骨ラーメンを思わせる匂いがします。ただ一口すするとそれが豚骨ではなく鶏であることが良く分かります。単純に言ってしまえば、焼き鳥屋で提供されることのある鶏スープに近いですが、もっとそれを濃縮した感じのスープでかなり後引く味です。

麺は豚骨ラーメンの麺とは違いかなり縮れている細麺で柔らかめに茹でられています。この鶏スープを持ちあげさせるために縮れている麺を使用しているんでしょうね。麺とスープの相性は良いとおもいますが、この麺はあまり好きじゃない人も多そうですね。麺単体で見ると微妙なのかもしれませんが、他にどんな麺が合うのかと問われると、スープを味あわせるにはこの麺がいいのカモと思ってしまいます。具のネギとアオサ海苔も非常に良いアクセントになっていました。

量がかなり少ない(もしくはかなりズルズルと食べやすい)というのもあり一瞬のうちに食べきってしまったので替玉しようかと思いましたが、ある案が頭の中に浮かび止めました。前述の通りかなり後引く味だったので替玉欲求度は高く、ギリギリ堪えたという感じでした(^^;)

中々来る機会はないですが、もう一度位来て「生からし入りらーめん」を頼んでみたいと思います、完全に想像ですがピリっと引き締まって合いそうなんですよね。

■まる玉■
東京都墨田区両国2-11-1
11:30~14:30、17:30~21:00(スープが無くなり次第終了)
日・祝 休

この記事へのトラックバックURL
http://punidora.blog25.fc2.com/tb.php/71-398f4b31
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。