--.--.-- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011.04.19 Tue 13:30
田丸@目黒 権之助坂の老舗はワンタンメンを頼むと変わった皿で提供
最近は老舗に行くのも楽しいので、結構老舗に行ってきます。今日はそんな老舗の一つである『田丸@目黒』に初訪。権之助坂に沢山あるラーメン屋の中でも創業1945年とう老舗です。お店に着き「ワンタンメン+小ライス」を注文。(13時30分)デフォルトは170gですが、大盛は2玉で340gらしいです。
ra110419田丸 ワンタンメン
事前情報で知ってはいたのですが、細長いカレー皿にラーメンが入れられている状況にやっぱりビックリ。デフォルトのラーメンでは普通のドンブリなのですが、ワンタンメンにするとこのカレー皿っぽいものに盛られるらしいです。何の意味があるのかはわかりませんが、面白いですね。ただちょっと食べにくいというのが正直なところ。スープは動物系、特に豚系のあっさり味でやや甘味があります。甘味は具として盛られているキャベツ由来のものかな?

そして老舗にしては珍しい?太麺はモソっとして頼りない気もしますが、これが特徴といえば特徴を感じるもの。ワンタンの食感も麺と通じるモソっとしたもので、餡は小さめ。メンマは業務用な感じがします。チャーシューは脂身がない固いタイプですが、個人的には結構好きなやつで、小ライスに乗せていただきました。めちゃくちゃ変わっているわけではないのですが、老舗にあるラーメンにしては全体の構成が少し変わっていると感じました。でもやっぱりなんだかんだで老舗は楽しいですね。ごちそうさま!

■田丸■
東京都目黒区下目黒1-5-20
11:20-23:00
定休日 第2・4月曜

この記事へのトラックバックURL
http://punidora.blog25.fc2.com/tb.php/708-0ca235ef
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。