--.--.-- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011.03.24 Thu 12:55
麺恋処 いそじ@代々木 豚骨魚介系スープとアルデンテな太麺の組み合わせ
久しぶりに千葉に向かう途中に代々木で乗りかえをするので以前から少し気になっていた『麺恋処 いそじ@代々木』に行ってきました。お店の前に着くと店外まち2名(店内は5名程度かな)。(12時55分)タイミングが良かったのか回転が良くそれほど待たずに店内へ。券売機で「中華そば(中盛)+味玉」を購入。中盛までは無料のようです。グラム表記が並盛210g、中盛315g、大盛420gとあり、「中華そば」と「つけ麺」で同じなのかは定かではありませんでしが、「無料で増やす量なので中盛で激しく大盛ということもないだろう」という予想で中盛に。
ra110324いそじ
出てきたラーメンの見た目は所謂「濃厚豚骨漁家愛系太麺使用」というもの。スープの味わいはそれほど濃厚というわけではなくバランスのとれた濃度、やや塩分は高めで、節も強めな印象。オーソドックな豚骨魚介の部類には入りますね。提供前に柚子をいれて良いか聞かれますが、割と多めに柚子は入っています。

麺は表面がツルっとした太ストレートタイプで、やや固めに茹でられていて中心部に芯が残っているアルデンテ風。店主の出身がイタリアンらしいので、その為でしょうかね?意外とこの感じの太ストレートって多く気がするので、豚骨魚介系との組み合わはオリジナリティが出てくる気はします。やや麺の印象が強い気もしますが、塩分がある程度あるのでそこまで負けてないかも。つけ麺でどういう感じになるかは気になるところ。麺の量は食後感では315gはなさそうですが、250g以上はありそうというもので、判断が難しいところ。まあ丁度良い量だったので結果オーライです。他のメニューでは味噌もあり、結構注文もあったので気になるところ。次回は味噌だな。ごちそうさま!

■麺恋処 いそじ■
東京都渋谷区代々木1-14-5
11:30-19:00
定休日 日・祝

この記事へのトラックバックURL
http://punidora.blog25.fc2.com/tb.php/693-037906a7
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。