--.--.-- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011.02.26 Sat 14:15
三三㐂 @川崎 玉のセカンドブランドは流石のレベルでした
今日は川崎で商用があったので、そうとなれば川崎でラーメンになるのは中途半端フリークでも当たり前です。選んだのはこの時期だったらオープンして間もない玉のサードブランド『玉 赤備』だろうに何故かセカンドブランドの『三三㐂』へ。選んだ理由は単純に『三三㐂』の「とろりそば」が気になったから。お店に着き、店外にある券売機で「とろりそば」を購入、替玉もあるんですね。お店に入ると中途半端な時間にも関わらず店内9割の入り、地元での人気のほどが伺えます。(14時15分)『玉』もそうですが、『三三㐂』の場所も地元の人でなければ立地は良さそうに思いませんが、その辺りは良くわかっているんでしょうね。バイネームで来てもらえるお店であることが条件なのでしょうが。。。『玉 赤備』は営業時間や立地をカナリ変えてきているのも、興味惹かれます。
ra110226三三七
さて提供されたラーメンの味は濃厚な鶏と煮干が襲ってくるもの。鶏の旨味も凄いし、煮干しの香りも凄いですねぇ。特に煮干の香りとザラついた食感が独特で、徐々に鶏よりも煮干しが目立ってきます。鶏+煮干のラーメンは他にもあると思いますが、名前通りのトロミもあり他にはない仕上がりなのが印象的でした。麺は博多とんこつを思い起こさせる低加水の細ストレートタイプで、スープとの相性も良く、替玉したくなっちゃいます。『玉』も『三三㐂』も一回しか来ていないので、わかったようなことは言えないのですが、『玉』ブランドは流石だなぁというのが正直なところ。美味しかったです。つけ麺もおいしそうだなぁ。ごちそうさま!

■三三㐂■
神奈川県川崎市川崎区小川町9-7
月-金11:00-15:00、17:00~23:00(スープなくなり次第)
土日11:00-スープなくなり次第(大体20時前後)
定休日 不定休

この記事へのトラックバックURL
http://punidora.blog25.fc2.com/tb.php/678-284cef68
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。