--.--.-- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011.01.14 Fri 14:30
朧月@銀座 煮干がビシっと効いたスープにプルプルした平打縮れ麺が美味しい
勝どきでの商用の後、『朧月@銀座』に行ってきました。このお店はやや永福大勝軒に通ずるところが味だったり器だったりにあるみたいなので、気になっていたお店です。お店に着くと店内3名、外1名待ち。(14時30分)この時間でも待ちが出ているのには少しビックリです。事前の情報で回転が悪いとのことでしたが、確かに少し遅めかな。恐らく中華そばがデフォルトの麺の量が多く、元々量の多い傾向にあるつけ麺というメニュー構成と店内の狭さが影響して、開店の遅さにつながっている気がします。煮干しの香りがする店内に入り、券売機で「中華そば」を購入。ドンブリは永福大勝軒っぽい洗面器みたいなヤツです。
ra110114朧月
やや薄い色合いのスープから想像できるようにタレ感よりも煮干出汁感がカナリ前に出ています。煮干し感も表面のラードの量もシッカリあるのですがギリギリくどく感じないレベル。塩分もやや強めに効かせてあるからかキレをシッカリ感じます。煮干し感が強いところなど色々と違う部分も多いですが、確かに永福大勝軒を感じるラーメンではあります。永福大勝軒系の煮干しの効き方が好きな自分としてはカナリ好きな味わいです。

麺はプルプルした平打ち縮れ麺でスルスルとお腹に収まるもので、量は300g位あるらしいのですが、体感的には250g位で良くある大盛りよりはやや多いかなという感じ。永福大勝軒よりは少なく感じます。トッピングは薄いチャーシューが枚数多めに乗るのと、ウズラの玉子が特徴的。青菜がこのスープとの相性が良かったのは新しい発見。このスープと麺の組み合わせは中々他ではなかったので、煮干し好きとしては嬉しいお店ができました。つけ麺を頼んでいる人が多く、ちょっとつけ麺も気になりますねぇ。再訪したいと思います。ごちそうさま!

■朧月■
東京都中央区銀座6-3-5
平日11:30-15:30、17:30-22:30
土曜11:30-15:30、17:30-21:00
(スープなくなり次第終了)
定休日 日曜

この記事へのトラックバックURL
http://punidora.blog25.fc2.com/tb.php/655-a5d59fdb
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。