--.--.-- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010.12.18 Sat 11:30
珍々亭@武蔵境 ほのぼのした雰囲気の油そば発祥のお店
今日は相方と油そば発生のお店『珍々亭@武蔵境』に行ってきました。昔ながらの雰囲気のお店に入ると9割位の入り、その後行列していたのでタイミングが良かったです。(11時30分)接客担当のおばちゃんスタッフが三名いて、なんか良い感じ。そしてカウンターの奥行が短いのでおばちゃんスタッフとの距離がかなり近いのもなんだか面白い感じ。そんな雰囲気の中「油そば(並200g?)+味玉+スープ」を注文。(大は300gとのこと)
ra101218珍々亭
ちなみに油そば経験は過去3回位と完全にトウシロ、それも十年近くぶり。ややラードの匂いはしますが、思ったよりすっきりとした味わい。温かい柔らか目の太麺はスルスルとお腹に収まっていきますね。味付けはそのままでも美味しく食べられますが、やはりラー油や酢を入れた方が美味しく食べられます。常連の客の中にはソースを入れたり、調味料を持参する人もいるみたいです。あっという間に食べてしまい、大にすればよかったと後悔。落ち着く良い雰囲気のお店でした。ごちそうさま!

■珍々亭■
東京都武蔵野市境5-17-21
11:00-16:00頃 麺なくなり次第終了
定休日 日曜・祝日

この記事へのトラックバックURL
http://punidora.blog25.fc2.com/tb.php/638-6212a78b
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。