--.--.-- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.05.18 Sun 11:00
支那そば あおば@武蔵境
最近、豚骨魚介系のややコッテリしたラーメンが多かったので、本日はサッパリ系でいきたいと思います。
ということで『支那そば あおば@武蔵境』へ。(11時)
ここは佐野実 氏の支那そばやで修業した方のお店です。2日前位から食べようと決めていたので楽しみです(^^)お店の中はラーメンを食べること以外は完全に排除した感じ、ここまで割り切れるってすごいです。メニューもかなりシンプルで味玉がないのも驚き。逆につけめんがあるのは意外でした。

ra080518あおば

さて注文した「らーめん」がでてきました。ゆで時間はかなり短そうです。
スープを一口すすると、シミジミ美味いの一言です。最近、豚骨魚介系ばかりだったからこういう味に飢えていたのかもしれませんが、鶏と豚がメインのスープというのが良く分かり、醤油ダレが突出することがなく出汁の旨味をメインに感じられるスープです。ラードor鶏油がはってある為かなりアツアツです。

麺は加水率が分かりにくい中細麺で柔らかめ。これだけ柔らか目だともう少し食感が欲しくなるので、やや太い方が好みかもしれませんが、この細さのおかげでこの美味しい出汁のスープをたくさん持ちあげてくれる効果がありそうなので、これはこれでいいのかもしれません。なので大盛りにして麺とスープを一度にたくさん口に入れると美味しそうなイメージ。

具のチャーシューも大判で薄めのもので美味しいもの、メンマも目立つことはないですがいいです。九条ネギは見た目が美しいですね。

800円と高めですが、また食べたくなるラーメンです。今日思った当たり前のことですが、食べたいラーメンを食べるのが最高というのが良く分かります。

■支那そば あおば■
東京都武蔵野市関前4-16-6

11:00~15:30
月曜 休

この記事へのトラックバックURL
http://punidora.blog25.fc2.com/tb.php/53-e6b87167
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。