--.--.-- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010.04.18 Sun 10:55
らあめん 元 ~HAJIME~@蓮根(2)
今日は相方の実家によるついでに『らあめん 元 ~HAJIME~@蓮根』を相方と訪問。開店30分前を目指しお店へ。(10時55分)先頭に並ぶことができました。相方は先頭に並ぶのが少し恥ずかしかったみたいですね(^^;)まあ開店30分前にラーメンの為に一緒に並んでくれるだけで非常にありがたいですよ。10分後位に8名程並んでいると店主が出てきて「どうぞ」。。。15分前の開店でした。週末に待ち時間20分で食べられるなんてラッキー!券売機で『塩らあめんん+醤油らあめん』を購入。そうなんです2杯食べます。行列しているので、一応店主に確認したら快く受けて頂けました。
ra100418元 塩
まずは「塩らあめん」。2回目ということもあり前回ほどの衝撃は受けませんでしたが、流石に美味しいです。前回と比較すると秋刀魚節よりも鶏よりになっているイメージで鶏の旨味がビンビンです。今はこの味で提供しているのか、今日のスープのバランスなのか、私の勘違いなのかはわかりませんが、個人的にはちょい魚介が風味がするのが好みだったりして。。いや、十分美味しいんですよ。麺は情報によると前回と変わっているらしいのですが、細かいことは分からず相変わらず滑らかな麺で良いです。啜っている時の感触がたまりません。タケノコ(酸味)、つみれ(塩胡椒)がそれぞれ良いアクセント。チャーシューは豚の油を意識したもののような気がします。
ra100418元 醤油
続いて「醤油らあめん」。ベースのスープは同じなのでしょうが、別物に感じます。生醤油的な風味が生きていて標準よりは甘めなタレです。ただこの生醤油っぽさが立ちすぎることなく出汁と混ざり合っていて、めちゃくちゃ好み。「醤油らあめん」美味しいじゃないですか!生醤油っぽさで似ているといえば『維新@横浜』などがありますが、『元』の方が出汁との融合が良く感じ、好み。ただ『維新』も長らく食べていないのであの時の味ではないんでしょうね。そもそも『維新』も十分美味しかったし、完全に好みの問題。ちなみ相方は「醤油らあめん」が好みのようで、私も今日はそう感じました。ここは量的にも2杯全然いけますね。早食いだからか2杯食べても一番最初にお店を出ました。早食いは体に良くないからやめなければ。。。ごちそうさま!

2010/07/11訪問

■らあめん 元 ~HAJIME~■
東京都板橋区坂下2-16-11
11:30-14:30、18:00-21:00
土日祝日11:30-16:00頃
スープ切れ次第終了(100杯) はお昼営業のみ
定休日 月曜日

この記事へのトラックバックURL
http://punidora.blog25.fc2.com/tb.php/494-6d4b6ae7
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。