--.--.-- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010.02.03 Wed 10:45
NEW OLD STYLE 肉そばけいすけ@住吉
今日の目標は1/30にオープンしたばかりの竹田敬介氏の新店『NEW OLD STYLE 肉そばけいすけ@住吉』、「竹岡式と青島食堂を足して2で割って、けいすけエッセンスを加えた感じ」というお店。開店したばかりでかなりの行列らしく少し時間をおいてからの訪問が良いのでしょうが、千葉方面に行く際ドンピシャで通り道だったので少し早めの時間に千葉に向かいます。狙いの開店15分前に着くと並び3名、その後続々で10分前には10名を越し、開店時には20名を超えています。(10時45分)かなりパブを打ったとの情報もあったのですが、すごいもんですね。地元客に対するアピールがかなり出来ているように感じました。開店時間通りの開店、液晶タイプ券売機で「肉そば(並)+半ライス」を購入。この券売機最初は麺類しか表示していないのに、麺類を購入するとトッピング・サイドメニューの画面に移り販促を仕掛けてきます 笑。1ロットは3~4人分のようで2ロット目に提供。
ra100203肉そばけいすけ
見た目は竹岡式に近いですね。スープを啜ると濃密な醤油ダレがガツンと来て、多少焦し醤油のニュアンスもある気がします。出汁は竹岡式のようにチャーシューの煮汁から取っているので、重厚ではありませんがシッカリ味は染み出ていて、タレの濃密が更に下支えをしています。新福菜館にも似ている気がしますね。それに生姜を溶かせばビシっとキレが出てきて、これまたこのスープに良く合います。タマネギはみじん切りに近いほど細かくなっていますが、ちょっとタマネギ臭さが目立つカモ。もう少し大きめ切りにすれば良いのかタマネギの問題かはわかりませんでした。

麺は熟成縮れ中位麺でプルプルモチモチした食感、スープと良く合っていますが個人的にはもう少し熟成してない感じが好き。チャーシューは見た目も量もかなり竹岡式で、このタイプは脂身も多いのですが気にならず結構好きです。半ライスと合わせてバクバク食べちゃいました。メンマはちょっとチープだったかな(わざと?)。なんにせよさすが敬介氏のお店、ある一定以上のレベルの味を提供してくれますね。メディア露出・多店舗展開を考えれば、常にこのレベルの新店を出す敬介氏が注目されるのが良くわかります。お店を出ると30名程度の並びになっていました。。。ごちそうさまでした!

■NEW OLD STYLE 肉そばけいすけ■
東京都江東区住吉2-25-1
11:00-15:00、18:00-翌2:00
無休
Webサイト

この記事へのトラックバックURL
http://punidora.blog25.fc2.com/tb.php/453-cf2b7423
この記事へのトラックバック
訪問日:2009年2月10日(水) NEW OLD STYLE 肉そば けいすけのオープン情報 ラーメン界の革命児 竹田敬介が 「NEW OLD STYLE 肉そば けいすけ...
NEW OLD STYLE 肉そば けいすけ | ラーメン一期一会 at 2010.02.13 11:02
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。