--.--.-- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010.01.29 Fri 14:10
ラーメン 紅龍@六本木
赤羽橋での打ち合わせの後、『大勝軒@永福町』に似ているという情報があったので『ラーメン 紅龍@六本木』へ。(14時10分)場所柄なのか資本系?だからかサイン色紙が沢山あります。「極旨 醤油ラーメン」を注文。程なく提供。
ra100129紅龍
洗面器のようなドンブリと大きめのレンゲが『大勝軒@永福町』に似ています。但し最初に目の前に置かれた時点で、匂いが結構違うことに木が付きました。スープを一口啜った時には表面の油の感じで一瞬似た雰囲気がでます。ただ大勝軒より動物系出汁の比率が高いように感じ、焼干しだからか煮干し感が違うように思います。タレのせいか出汁のせいかはわかりませんが、キレ&重厚感が少なめですね。

麺は熟成感がある中細縮れ麺で、これは『大勝軒@永福町』と全く違いますね。プリプリはしているのですが少し熟成し過ぎな感じでチープさがあり、個人的にはもう少しみずみずしいのが好みです。チャーシューは少し似ているカモ。総合的にみるとここの関係者が『大勝軒@永福町』のことを知っているのは確かだと思いますが、関係性はあまりなさそうです。味が至るところ割と違いますしね。

『大勝軒@永福町』が嫌いな人は沢山いるので、スープにしても麺にしても万人受けするのはコチラのお店のカモしれません。マイソウルラーメンである『大勝軒@永福町』似ているということで完全に差を探す食べ方をしてしまいました。朝方までやっているので、今度六本木で遅くなったら食べてみるのも良いカモ。ごちそうさま!

■紅龍■
東京都港区六本木4-8-8 第12岡崎ビル
11:30-16:00、17:30-翌朝8:00
定休日 日曜日
Webサイト

この記事へのトラックバックURL
http://punidora.blog25.fc2.com/tb.php/448-e237833a
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。