--.--.-- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009.11.06 Fri 20:30
味の十番@東中野
飲みの予定も入っていないので会社帰りに石神本タンメン特集掲載『味の十番@東中野』に行って来ました。(20時30分)お店は所謂町の中華料理屋ですが、非常に活気があり地元の名店の雰囲気が出ています。私が居る間店内はほぼ満席で、常日頃通っているであろう人で溢れていました。注文は『タンメン+餃子+小ビール』、鉄板の組み合わせですね (^^)ビールをクピクピ飲みつつ待って、タンメンと餃子同時に登場。
ra091106味の十番
キクラゲ・白菜・ニラなどの具材が上にのったオーソドックスな塩味ベースのタンメンです。出汁重視ではないが、キレのある分かりやすい味でグイグイ食べさせてくれます。ゴマ油とニンニクが入っているようで、それもパンチのある味を演出しているようです。麺は中太のやや打ちの麺でシッカリと茹でられてツルツルタイプ、割と優しい印象の麺。餃子はちゃんとした大きさのが6個で370円という良心的な価格、タンメンと合わせても1000円というのも嬉しい限り。石神本タンメン特集のおかげで最近タンメンを良く食べますが、個人的な感覚ではラーメンとタンメンは美味しさの満足感が違うので別の食べ物な気がします。石神本の既食の中では『濃菜麺 井の庄@練馬』や『トナリ@木場』などはラーメンっぽいイメージだったなぁ。

おやっさんの接客もタンメンの置く場所を餃子に対して左にするかどうかなど優しい口調で聞いてくれたりと非常に好印象。荒っぽい接客とは大分違います。そう言えばカウンターに座っている人のことを店員同士では「前の方」と呼んでいるのが印象的でした。家の近くに文句なく欲しいお店ですねぇ、ごちそうさま!

■味の十番■
東京都中野区東中野3-7-26
11:30-14:30、17:00-21:30
定休日 水曜

この記事へのトラックバックURL
http://punidora.blog25.fc2.com/tb.php/396-96e1aaba
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。