--.--.-- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009.10.25 Sun 12:05
肥後っこ 大石家@淵野辺(神奈川県)
『六角堂@淵野辺』からの連食で、『肥後っこ 大石家@淵野辺(神奈川県)』このお店は石神本殿堂入りです。開店時間を少し過ぎてお店に付くと先客3名、後客2名、お店は店主の似顔絵などが描いてありディープ感がでています。(12時5分)超らーめんナビなどの情報通り先客の3名に対して親父さんのマシンガントークが炸裂しています。注文ンは「熊本らーめん」。前の三人が「ちゃんぽん」を注文しているらしく、私のラーメンが一番最初の提供。ちゃんぽん3人前一気に作るのは難しい的なことをトークしてました。
ra091025大石家
まずはスライスチーズが乗った見た目に驚かされます。スープはサッパリとした豚骨スープで熊本らしくマー油も掛かっています。先ほどが長浜豚骨だったことがあるので薄く感じてしまうのしょうがないのカモ。ただスライスチーズはもう少し濃厚なスープの方がより合う気がしますね。プチトマトなんかも乗っていてやはり変わっています。煮玉子は一個分乗っていて、チャーシューも3枚乗っているので、600円のラーメンとしてはかなり具だくさんではCPは相当良いと思われます。麺は中細の低加水麺でちょっとボソッとした感触が目立っています。厨房の奥には製麺機がおいてあるので自家製麺なのでしょう。超らーめんナビでも星6つとかなりの評価ですが、九州豚骨では珍しく昔から自家製麺だったりするなどの要素もあり、そういったことを含めた評価という気がします。石神本殿堂入りのお店では似たような印象を受けるお店も時々ありますしね。個人的には最近食べる豚骨ラーメンのようなレベルの高さまでは感じられませんでしたが、そういうことは置いといて名店の良さというものは存在すると思います。豚骨の連食だったことも多少は印象に影響しているかも。。それにしても親父さんの雰囲気は独特ですねー、苦手な人もいると思いますがファンがついているのも頷けます。ちなみにお勘定は小銭が小皿に置いてあって、そこにお金を置いてお釣りを取るというシステムでした。ごちそうさま!

■肥後っこ 大石家■
神奈川県相模原市鹿沼台1-1-1
12:00-15:00、18:00-22:00
定休日 火・水・木

この記事へのトラックバックURL
http://punidora.blog25.fc2.com/tb.php/392-85bd9d5c
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。