--.--.-- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009.07.08 Wed 11:40
つし馬@浅草
千葉に行く途中浅草橋から少し寄り道して『つし馬@浅草』に行ってきました。このお店はド豚骨のラーメン『田中商店@六町』の店主の地元である青森(津軽)の煮干しラーメンを提供しているお店です。『田中商店@六町』が素晴らしいだけに、それと全く違うラーメンを提供しているということで前から気になっていました。お店の前に着き券売機で「中華そば(中)」を購入、ランチはライス無料なのでそれも。(11時40分)麺は中太ストレート麺のようで、太さの割に茹で時間が結構短め。すばやくできて提供です。
ra090708つし馬
一見は醤油ダレの色がついた昔ながらの中華そばという具合ですが、ここは鶏ガラではなく煮干しの風味が襲ってきます。煮干しのエグミと香ばしさをちょっと出しているので、コッテリでも重厚でもないけれど味は強めの印象。麺はおそらく作りたての麺でかなりみずみずしくポクポクした食感でかなり柔らかめです。抵抗なくお腹の中にスルスルと入っていきます。「中」で280gとの情報もありますが、水分が多い為そこまで量は感じず、よくある麺だと200gちょい位の印象。濃い煮干しスープとこの太くて柔らかい麺の組み合わせというのは初体験ですが、中々好みの合わせ方でした。具のチャーシューはかなり多めで、脂身もありますが、しっかりとした食感で美味しいです。ごはんに乗っけて食べると合いますね。メンマも美味しく、量が少なかったのでもう少し欲しくなりました。一番好きな系統の煮干し系ではいけれど、やはり煮干し系には何か魅力を感じてしまいます。ごちそうさま!

■つし馬■
東京都台東区浅草1-1-8
11:30~21:30(なくなり次第終了)
無休

この記事へのトラックバックURL
http://punidora.blog25.fc2.com/tb.php/330-1daa27c5
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。