--.--.-- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009.07.02 Thu 11:20
極濃麺家初代 一本氣@小岩
今日は小岩でできた新店『極濃麺家初代 一本氣@小岩』です。このお店の店主は『六角家』と『博多一幸舎』で修業した方で、「家系」のお店で修業した人は「家系」のお店を出店する人が圧倒的に多い中オリジナルのラーメンを提供しているお店のようです。千葉に向かう際に丁度良い場所にあるので行ってきました。開店10分前にお店の前に着いてしまい、しばし待ちます。開店と同時にお店へ。(11時20分)券売機で券を買おうとすると券売機の調子が悪いらしく券売機のサポートの方が来ているようで、口頭で注文を聞かれたので「ラーメン(大)225g+こだわり味玉」を注文。程なく提供。
ra090702一本氣
スープの色は「家系」っぽい感じですが、鶏油をつかってないらしく、確かに表面に油は浮いてません。スープを一口すすって抱いたイメージは「タレの強い豚骨ラーメン」でややしょっぱめ。一番の特徴は麺が中太というには少し細い麺で「家系」の定番の酒井製麺ではなく三河屋製麺の麺であること。スープの持ち上げは良くないのですが、スープがちょっとしょっぱめなので丁度良い感じですね。個人的にこの麺は好きです。具のメンマ、山クラゲ、ネギ、チャーシューが載っています。山クラゲはかなりの食感。チャーシューはチョイ薄め。味玉は黄身の部分が大きく食べ応えがあり、中々美味しかったです。

予想よりはオリジナリティさは少なく感じましたが、麺とスープを合わせて考えるとありそうでないラーメンであることは確かだと思います。まだ開店したばかりなので、少しずつ変わっていくんでしょうねぇ。ごちそうさま!

■極濃麺家初代 一本氣■
東京都江戸川区西小岩1-29-6-1F
月-土11:30~14:30、18:00~24:00
日・祝日11:30~21:00
※麺・スープが無くなり次第、早期閉店。
定休日 不定休(現在模索中)
Webサイト

この記事へのトラックバックURL
http://punidora.blog25.fc2.com/tb.php/326-5956c0c3
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。