--.--.-- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009.05.20 Wed 10:55
みそや林檎堂@東中野
千葉に向かう際に新宿から少し戻って新しく(味噌をクローズアップした)石神本に掲載された『みそや林檎堂@東中野』に行ってきました。なんだかんだで開店ちょい前にお店に到着。(10時55分)事前の情報で量が少ないとのことだったので、券売機で「味噌らーめん(大盛)+味玉」を注文。程なく提供されます。
ra090520みそや林檎堂
スープを吸おうとレンゲを落とすと中々沈みまない程の粘度です。なるほどドロっとはしていますが、野菜によるところが大きいのか、コッテリということではなさそう。ただ粘度が高いのでお腹には貯まりそうですね。味噌味だけということはなく出汁も感じられるのは良く、複雑味が出てます。この複雑味というのは昨今の濃厚豚骨魚介のそれを思わせます。

麺は中太平打ちょい縮れ麺で、やや硬めの食感。スープの粘度のおかげもありますが、スープの持ち上げはかなり良く、相性もグーです。乗せられている長ネギやニラや玉ねぎも全体の色や味にアクセントを与えてくれます。スープの端に少し浮かべてあるコチュジャンも丁度よい量。チャーシューはしっかり肉味のする固めのもので焼き肉っぽいですね。味玉は見た目だけで美味しくなるオレンジ色の黄身のもので普通に満足。

最近粘度高めのラーメンを食べていて分かったのですが、粘度高めのラーメンは濃厚系のつけ麺に似ていてスープを吸って味わう感覚が少ないので、それほど好みとは言えないのかもしれません。結局スープ好きのプニドラはコッテリとかアッサリとかは関係なくサラサラすくえるスープのラーメンが好きなんだと思います。他の好みは「分かりやすいキレを感じる醤油ダレ」「ラードや香味油」とかかな。ちなみにこのお店の味噌ラーメンは確実に美味しいと思いますが、好みの面だけでいうと「純すみ系」の方が好きなのは上記の好みが少し影響しているかもしれませんね。ごちそうさま!

■みそや林檎堂■
東京都中野区東中野1-31-8 井上ビル1F
11:00~15:00
定休日 日曜日

この記事へのトラックバックURL
http://punidora.blog25.fc2.com/tb.php/298-43f3198e
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。