--.--.-- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009.05.06 Wed 11:45
拉麺研究所 香@学芸大学
GW最終日の今日は相方とレンタサイクルで『拉麺研究所 香@学芸大学』に行ってきました。お店に着き、券売機で「細香らーめん(醤油)+半油めし」を、相方は「太香らーめん(塩)」を購入。(11時45分)麺は「細香らーめん」でも中細か極細が選べるようで中細を選択。結構有名なのは『油そば』なんですが、汁を吸いたい欲に負けました。隣の人が食べていた「狂人タンタンメン」もちょい汁ありの感じでラー油と山椒の香りが漂ってきて食欲をそそりました。まずは半油めしが提供されます。肉と背脂が混ざって美味しいです。それに自家製の「狂人ラー油」をかけるとさらに美味しいですね。さくっと食べ終わると次にラーメン登場です。
ra090506拉麺研究所 香
割と白濁したスープはやや豚骨が強めではありますが、節系の香りもします。やや獣臭さが残っているのが気になりますが、無難に美味しいスープという雰囲気ちょっと変わっているのは店名通りの「香」が色々な種類するんですよね。たとえばチャーシューは八角で味つけられていますし、ゆず・かいわれも香りに変化を与え、テーブルに置かれている「こんぶ酢」「山椒+胡椒」「自家製狂人ラー油」と香りを演出するためのアイテムが満載です。これらをぶち込んで食べると中々楽しめますねぇ。自分カスタマイズ的なラーメンはあまり好きではないのですが、一つの楽しみ方としては有りカモと思えました。麺は中細というより(基準は私的ですが)中太で平打麺です。熟成感がありしっかりとした食感の麺で、スープとの相性はまずまずです。きくらげはあの『イレブンフーズ』を参考にしているらしいです。調味料に興味は惹かれましたが、ラーメン自体は普通に「美味しく頂けました」という印象。やはり調味料ベースの「狂人タンタンメン」「油そば」は気になりますね。ごちそうさま。

■拉麺研究所 香■
東京都目黒区鷹番3-7-4 鈴や第一ビル101号
11:30~翌1:00
土日祝11:30~23:00(各L.O.)
定休日 月曜


この記事へのトラックバックURL
http://punidora.blog25.fc2.com/tb.php/290-2cb605b0
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。