--.--.-- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009.03.26 Thu 12:00
四川担担麺 阿吽@湯島(2)
今日は秋葉原に講習にきています。昼休みの限られた時間で小走りで『四川担担麺 阿吽@湯島』に再訪です。前回「しる無し担担麺 四辣」を食べているので、今回は「しる無し担担麺 五辣」か「阿吽担担麺 四辣」で迷いましたが、最近はしる無しばかりだったので「阿吽担担麺 四辣」にしました。「急ぎ足で店内に入ると並び1名、券売機で食券を購入し待ちます。(12時)すると続々お客さんが入ってきて並びが10人近くになってしまいました。相当危なかったですね。この後だったらあきらめざるえませんでした。席に座り、紙エプロンをもらい、担担麺を待ちます。作る様子を見ているとデフォルトである三辣に対して四辣はラー油と花椒を追加で入れているみたいですね。さあ登場です。
ra090326阿吽
まずは一口スープをすすると中々花椒が効いたスープになっています。ラー油も表面をかなり覆っています。「しる無し」の時はもう少しまろやかなゴマの印象も強かったのですが、今回はやさしさよりラー油と花椒がかなり支配的ですね。この点に関しては同じ四辣でも「しる無し」の方がプニドラは感じるバランスが好きですね。汁があることによって汁を味わうことを考えるとデフォルトの三辣がちょうど良く感じるのかもしれません。

麺は「しる無し」と「しる有り」でわけているようで中細タイプ(三河屋製麺)で、滑らかな食感は中々美味です。スープの中に入っている具の挽肉や干し海老の良さは「しる無し」の時と同じ印象ですね。最後はご飯にスープをぶっ掛けてザザッと食べきっちゃいました。次回は「しる無し担担麺 五辣」を食したいと思います。つけ麺よりも圧倒的にラーメンが好きなプニドラですが、こと坦坦麺に関しては最近特に「しる無し」が好きになっている気がします。ごちそうさま!

2009/01/22訪問

■四川担担麺 阿吽■
東京都文京区湯島3-25-11
11:00~14:00、18:00~22:00
日曜11:00~14:00、18:00~21:00
定休日 月曜日

この記事へのトラックバックURL
http://punidora.blog25.fc2.com/tb.php/268-3da357fb
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。