--.--.-- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009.03.22 Sun 11:30
井出商店@ラーメン博物館
さて三軒目は一世を風靡した和歌山ラーメンの勇?『井出商店』です。和歌山ラーメンは大きく分けて2系統あり、澄んだ醤油スープの「車庫前系」と、ぐらぐら煮出した豚骨醤油の「井出系」があります。「この呼称は、ラ博が調査中に提唱した呼び名で、必ずしも地元からの発信ではない」とラーメン博物館のウェブページに記載されていました。その「井出系」の名前にもなっているお店で食べまーす。(11時半)注文は「ミニラーメン」。席に座ってすぐに提供されました。
ra090322井出商店(ラ博)
一口すすると所謂「和歌山ラーメン」ですが、バランスとしては少しタレが強い印象です。豚骨醤油の1ジャンルの中では結構気に入っているのですが、タレが強すぎカモです。バランスとしては『戎@西台』の方が良く感じました。麺は細ストレート麺で、「もう少し太めの麺でも合うかなー」と思いながら食しました。ごちそうさま!

■井出商店 ラーメン博物館店■
神奈川県横浜市港北区新横浜2-14-21 新横浜ラーメン博物館内
平日11:00~23:00
土日祝10:30~23:00
※入場は22:00まで、L.O.は22:05
定休日 年末年始以外無休
Webサイト

この記事へのトラックバックURL
http://punidora.blog25.fc2.com/tb.php/265-fcec30d0
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。