--.--.-- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009.02.17 Tue 13:00
熊本らーめん 育元@森林公園(埼玉県)
本当に定番化しつつある埼玉県北部ラーメン、都内にいては中々来る機会がないお店にこれる自分の境遇に感謝です。今日は『熊本らーめん 育元@森林公園(埼玉県)』です。東松山ICから10分程度の場所で、駐車場昼時とはいえ満車です。しばし待って停めることができたので店内へ。(13時)券売機で「熊本ターローメン」席数はそこまで多くありませんが店内はかなり広く、全席埋まっていて営業職と思われる人であふれ活気があってよいですねぇ。ただ湯切りと最後の仕上げをしているのが店主かどうかはわかりませんでしたが、その方が威勢良く作るというよりは坦々と作っているのが流行っている豚骨ラーメンのお店としては珍しく感じてしまったのはプニドラの先入観の問題ですかね(^^;)さて熊本豚骨の極細麺だけあってゆで時間は短く、提供待ちの客の多さの割にはすぐにラーメンが提供されました。
ra090217育元
キャベツがモリモリで角煮がでかいです。そして熊本豚骨らしいマー油が大量です。スープの味はそこまでアラアラしくないコッテリ度、マー油の味わいが強く、良くも悪くもマー油の豚骨ラーメンですね。マー油自体は好きなので歓迎ですが、マー油ってズルイ気がしちゃいます 笑。ここ最近?で食べた熊本豚骨だと「ときん@武蔵新田」が思い出されますが、「ときん」の方がちょっと洗練されている印象かも(そもそも麺の太さとか違いますが・・)。マー油豚骨とキャベツの相性って本当に良いというのを強く感じます。個人的にはボリュームタップリの角煮よりもキャベツの方が重要なトッピングですね。かた茹での玉子は熊本豚骨には定番な気がしますが、やはりちょっと半熟黄身の方が好きかもしれません。崩して食べるという技もありそうですが、まだ試したことはありません・・・。替玉もちゃっかりして、ごちそうさま!

それにしても珍しく店内が禁煙ではなかったのですが、「綺麗とは言えない豚骨ラーメンのお店の雰囲気&匂いと煙草の煙は妙にマッチしている」ということを感じました(ちなみにプニドラはタバコを吸いません)。これは発見です。

■熊本らーめん 育元■
埼玉県比企郡滑川町羽尾4340-1
11:30~14:00、17:00~22:00
定休日 水曜日

この記事へのトラックバックURL
http://punidora.blog25.fc2.com/tb.php/243-8c4fb5a5
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。