--.--.-- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.12.10 Wed 14:00
藤巻激城@中目黒(2)
今日は以前から会社の人と計画していた『藤巻激城@中目黒』訪問を実現しました。12時頃に話が持ち上がり15時の打ち合わせに戻ってこれれば大丈夫ということだったので14時の回を予約しました。以前は水曜が定休日だったので「せっかく行く気マンマンだったのに、定休日かよ!」と思いましたが、今は日曜・祝日が定休日のようで助かりました。前回は初訪問ということとおひとり様だったこともあり若干緊張しましたが、今回は余裕がありますね。(14時)お店に着いてプニドラは二回目なので『黒』を注文。

ラーメンを作っている店主としばし会話です。店主の話によると今年の夏から再来年までには会員制のお店に移行するようです。その時の会員証代わりに店主の名刺を頂き、こちらも名刺を持っているか尋ねられたので喜んで名刺をお渡ししておきました(オタク心をくすぐられホイホイ渡しちゃいました 笑)。会員制にする理由としては「ここまで来たら、やれるところまでやろう」ということと「若い(と思われる)人の予約がすっぽかされることが時々あるから」ということでした。これだけ少ない席でやっているお店で、すっぽかしは良くないですよねぇ・・キャンセルの電話すればいいだけの話なんですから。

ra081210藤巻劇城

さてそんな感じで店主と話しながら待っていると、『黒』登場です。一口すすると前回同様美味しいです。トムヤムクン系ラーメンとしてのスープのバランスは抜群だと思います。味はもちろん辛いのですが、荒っぽさはほとんどなく、味わいも深みがあります。酸味・苦味・辛味などもどれかが突出することなく見事に調和していると感じます。辛さはそれほど強く感じませんが、体からは「これでもか!」というほど汗が溢れ出てきます。具は盛りだくさんなのですが、スープの邪魔をするということが全くないのは何気に驚きです。麺は表面がヌルっとしている平打麺で長めの長さなので、ツルツルしている箸だと掴み辛いのが難点ですが、存在感があるのでスープとの相性も良いです。『黒』はゴマのインパクトを楽しむという感じで、ベースはやはり『赤』で、そのアレンジ版ですね。『赤』よりも濃厚さがあるのですが、結局スープもほぼ飲み干してしまいました(赤の方が飲み干しやすいかも)。最後はご飯にスープを掛けお茶漬けにしてシメます。ゴマの風味が強い分前回よりワサビの印象が少なくなりますが、もちろん美味しいです。

食べ終えると店主が「赤と黒どちらが好みですか?」と聞かれたのですが、「赤は美味しかったのですが、大分前に食べたので記憶が薄れてます」と正直に答えてうえで、「僕はゴマが好きなので黒好きですよ」と答えました。黒はインパクトはありますが、ややゴマの味が支配的なので単調なのかもしれません。そういうことも踏まえると『赤』が一番良いと感じるのかもしれません。バランスは一番良さそうですしね。店主も最終的には『赤』に戻る人が多いと言っていました。

このお店のコンセプトを考えた場合こんなこと言っては本末転倒になってしまうのですが、お店をもっと普通(家賃を安く)にして1,500円程度で提供してもらえたら、もっと通ってしまいます。やはり3,000円は気軽に食べようと思える金額ではありません。美味しいだけにもっと来たいんですよねぇ(^^)このレベルのトムヤムクン系ラーメンは他で食べられるとは思えませんですからねぇ。どこかあれば教えてほしいなぁ。

2008/10/20訪問

■藤巻劇場■
03-3792-7743
東京都上目黒3-36-28
12:00、13:00、14:00
18:00、19:00、20:00の各1時間単位の予約制
定休日 日曜・祝日
Webサイト

この記事へのトラックバックURL
http://punidora.blog25.fc2.com/tb.php/204-54d3c96c
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。