--.--.-- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.11.29 Sat 11:50
中華そば ふくもり@駒沢大学
今日は天気が良いので、相方と一緒にサイクリングです。ランチラーメンを食べて出発することになったのですが、相方は「太麺のお店がいい」とのことで『中華そば ふくもり@駒沢大学』になりました。約1年ぶりの訪問です。「つけぶと」と「中華そば」は経験済みなので「しお中華そば」にしようかとも思いましたが、気分で「中華そば」の食券を購入(11時50分)

ra081129ふくもり

直前に4人が注文をしていたのでしばらく待ってラーメン登場。表面には煮干しがキラキラ光ってますね。ここのスープはタレ重視ではなく出汁重視のスープでキレやインパクトよりも重厚感がある濃厚な煮干しスープです。『伊藤@王子神谷』のインスパイアなのかもしれませんが、麺が加水率高めの太麺であることから昨今の濃厚魚介豚骨と組み合わせる太麺を食べている感じになり、「今っぽいな」という印象も受けます。あとは「せたが屋系」特有の挽肉も載ってますね。やはりどこかにせたが屋を感じる仕上がりになっています。

麺は先ほども記載した通り、やや加水率高めの色が濃い滑らかな食感の太麺で、出汁重厚なスープとはゴールデンコンビですよね。具の漬玉子は通常の半熟味付け玉子で普通に美味しかったです。メンマは麺の太さと合わせて『渡なべ@高田馬場』とまではいきませんが結構太め。チャーシューは普通でしたね。

スープの量もそれほど多くないのでほどんど完飲してしまいました。煮干しを吸収したくなった時にまた来ます。煮干しつながりでそろそろ『大勝軒@永福町』が食べたくなってきましたねぇ。

■中華そば ふくもり■
東京都世田谷区野沢4-9-18
11:30~15:00、18:00~24:00
定休日 水
Webサイト

この記事へのトラックバックURL
http://punidora.blog25.fc2.com/tb.php/201-d0a403de
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。