--.--.-- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.11.27 Thu 13:20
八雲@池尻大橋 (2)
なんとも驚きなことに一週間ぶりのラーメンです。この一年近く一週間あくことなどなかったのに自分でビックリしちゃいました。それはそれとして今日はお昼に渋谷で予定があったので、その前に「たんたん亭系」で一番好みの『八雲@池尻大橋』でランチです。店内はラーメン屋としては鬼門の2Fにありながら、席数の多い店内はほぼ満席です。(13時20分)前回訪問した時は「エビわんたんめん 黒」を頼んだので、「エビわんたんめん 白」を食券機で購入。「エビわんたんめん」は1050円とかなり高価なんですが、ここに来ると食べたくなってしまうんですよねぇ。厨房の中は結構余裕がある感じで動きやすそうです。その余裕からか回転が良さそうに見えてしまうのですが、スタッフは3人なのでそこまで良くはないですね。

ra081127八雲

とは言っても割と待たずに「エビわんたんめん 白」登場です。一口すすった時に「塩+魚介の風味」からか一瞬ですが『三四郎(中村屋の東京出店)』がよぎりました。実際はかなり違うのですが、『三四郎』のスープが冷めてくると魚介の風味が強くなってくるのですが、その印象とわずかながら近い気がしただけだと思います。インパクトのあるスープではありませんが、「たんたん亭系」のそれとわかる味で時々食べたくなります。全体的に塩分はやや強めな気がしましたが、使用している塩の種類のせいかしょっぱさよりも甘さを感じます。どっちかと言われば「黒」の方が醤油味好きのプニドラとしては合っているかもしれませんね。

麺はやや低加水の中細麺でこれといった特徴はないのですが、スープとの相性は良いと思います。「白」の時はもう少し細くしても合いそうな印象ではありました。さてチャーシューはこれも「たんたん亭系」特有のものでシッカリとした味です。エビワンタンは相変わらずの食感で満足でした。ここでは肉ワンタンを食べたことがないので今度は「特製ワンタン麺」にして肉・エビ両方取りしてみます。そして次回は「白」と「黒」のミックスを食してみようと思います。ごちそうさま!

■八雲■
東京都目黒区大橋1-7-2 オリエンタル青葉台2階
11:30~15:30、17:00~21:00(スープ終了時閉店)
火曜 休

この記事へのトラックバックURL
http://punidora.blog25.fc2.com/tb.php/200-3e7c94ed
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。