--.--.-- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.11.09 Sun 13:45
むらもと@大岡山
今日は相方に「ラーメンランチをご一緒に」とお願いして、石神本NEW COEMERの『ときん@武蔵新田』に向うも臨時休業で相方に怒られちゃいました(TT)なんとか機嫌を直してもらって帰り道に近い『むらもと@大岡山』へ。昔大学・大学院と6年間通った懐かしい駅ですが、駅に降り立ってみると結構変わっていてびっくりしました。懐かしい道を通りながらお店に向かいます。お店は現在南口にありますが、昔は北口にあり、その頃に行ったっきりだったんですよねぇ。(13時45分)注文は「ラーメン+煮玉子」、デフォルトで1.5玉あります。

ra081109むらもと

さてさてラーメン登場、このお店は永福大勝軒で修行した方ではないですが永福大勝軒を意識したラーメンを提供しているという記憶があります。見た目を確認するとステンレス製のお盆での提供や、デフォルトの多さ、ナルトなど似ている部分もありますが、スープの見た目は似てませんね。見た目だけでもタレが薄めで優しい味わいであることが想像できます。一口すすると見た目の印象そのままでした。煮干しの印象はもちろん強いのですが、全体的に優しく仕上がったオールドスタイルですね。ネギが大量に入っているので、その味わいも強く出ていますが、意外とスープに合っていると思いました。

麺は永福大勝軒で使っているフニャっとした食感のものではなく、比較すると噛みごたえがある中細麺でした。具のチャーシューは肉厚で脂身が少なくまあまあタイプのものです。メンマはひき肉がまぶしてあり薄味なのに結構味が染みていて、洗練されたタイプではないですがかなり好みです。遅い時間にも関わらず、地元のお客さんがコンスタントに食べに来ていますし、地元の名店であることは間違いないですね。懐かしい気分を味わいながら、大岡山駅を後にしました。

■むらもと■
東京都大田区北千束3-31-6
11:00~24:00(スープがなくなり次第終了)
定休日 月・金

この記事へのトラックバックURL
http://punidora.blog25.fc2.com/tb.php/192-b4c639c8
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。