--.--.-- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.09.29 Mon 21:15
麺・粥 けんけん@京成立石
我ながら頑張るなぁと思うのですが、今日は会社帰りに『麺・粥 けんけん@京成立石』へ食べに行きます。かなり遠くかつ途中下車でもないので電車代もバカにならないと思い、かなり迷いましたが向かってしまえばなんてことはないということで行ってみました。本を読みながらですが、それほど乗らない路線なので駅に着く度どこら辺だろうと思いながら辿りつきました。京成立石の駅は割と小さい駅で遠くから来たという意識からか、ちょっと寂しく感じました。線路沿いに歩きお店の前につくとギリギリカウンター席に座ることができ、ホッと一息です。(21時15分)注文は「けんけん香麺+中華粥(小)」のセットです。だいぶお腹が減っていたので満足できそうです(^^)

ra080929けんけん

暫くしてセット登場です。ラーメンは見るからに辛いもの好きのプニドラが好きそうな感じ、一口すするとやっぱり好きですね。中華系の辛旨な香辛料の複雑な味も良く、また香辛料を溶かしていないベースの出汁をすするとガラ出汁・乾物系出汁の綺麗にとられた美味しいものです。中華粥の味から考えても(後ほど参照)乾物系の扱いを得意としているのかもしれませんね。またスープの表面には店内の説明書きにある通り、自家製ニンニク油が浮いておりインパクトを与えてくれます。濃い味ではあるのでビールと合いそうで、店内の人も基本は一杯やりながらという感じでした。とはいっても香辛料だったりニンニク油だったりの強い味わいだけに頼るだけではない美味しいスープだと思います。

麺は加水率普通?の細麺で滑らかな食感のもの、インパクトあるスープの味わいをサポートしている感じです。あまり麺が強すぎると折角のスープの印象が薄れてしまいそうですからね。具のチャーシューは普通な味わいで結構薄いので全体のバランスで見るとやや寂しい印象ですね。ニラはニンニク臭に上乗せした感じです。

中華粥は干し貝柱の味わいとほのかな甘みがあり、非常に上品な中華粥で美味しいです。単なるセットメニューの粥ではなく、お店の名前の通り粥も売りにしているお店だということがわかります。お店の接客も良く、気持ち良く頂けました。

十分満足な一杯でしたが、帰路を思うとちょっとショボンですね。ラーメンを食べに行かず直接帰っていていれば20時半過ぎには家に着いたのに、帰るのは22時半過ぎになってしまいます。何やってんだろ・・・

■麺・粥 けんけん■
東京都葛飾区立石1-14-4 クボタビル1F
17:30~翌2:00(スープが無くなり次第終了)
定休日 日曜日

この記事へのトラックバックURL
http://punidora.blog25.fc2.com/tb.php/158-2b930fe5
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。