--.--.-- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013.11.12 Tue 13:15
ラ・ズンバ@大井町 塩(ニンニク少し)+大盛
一度振られて、その後「塩」から「醤油」に変わっていたりで、行けていなかった『ラ・ズンバ』。また「塩」を提供しているとのことで、行ってきました。なにやら12月からはコチラの店舗で「のスた」として営業するようです。注文は聞かれたら言うようで、すぐに聞かれたので「塩+大盛」を注文。お客さんが食べるカウンターに丼ぶりをおいて作るのが面白いですね。厨房にはスペースがないので、この方式なんでしょうかね。ニンニクの有無を聞かれ、「少しで」と。細麺ということもありすぐに直ぐに着丼(既に着丼してますが)。決めていた通り「ラーメンの写真撮っていいですか?」と聞くと「らーめんはいいですよ」との答え。
ra131112ラ・ズンバ 塩ラーメン 大盛 ニンニク少し
うん、このラーメン印象深いです。表面の鶏油は多め、しっかりした鶏出汁と魚介が少し香る感じ、そして生姜も、それらが全部丁寧な感じがするのに、ジャンクさがある独特の仕上がり。キレもあるし、このジャンクさ良いなぁ。中細麺もしっかりと美味しくていい感じ。飲んだ後に食べたら堪らないだろうと思います。ニンニクは少しにしましたが、ベースのスープを壊さない感じで個人的には丁度よかった塩梅。ジャンクなのに綺麗な感じもする印象に残るラーメンでした。二郎系なラーメンを出しているお店の細麺の塩というイメージにも合うと言えば合う感じ。美味しかったです。ごちそうさま!

この記事へのトラックバックURL
http://punidora.blog25.fc2.com/tb.php/1327-4c02a5da
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。