--.--.-- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.08.12 Tue 11:00
支那そば 八島@茅場町
今日は東西線で東葉勝田台に向かう途中に茅場町で降りて『支那そば 八島@茅場町』です。(10時55分)開店時間は11時のようなので少しプラプラしたけれど、完全にオフィス街なので目につくものもありませんでした。5分遅れで開店し、「エビ塩ワンタンメン」を注文。ここは「たんたん亭系』のお店ですが、お店のメインは塩ラーメンです。ワンタンメン系の値段の高さは同一でした(やや安いかも)。お店は女性一人でやっているようで、席数も20席以上ありそうなので大変じゃないのかな?一番お客さんが入る時間帯にはもう一人くらい雇っているのでしょうかね?ちなみに先客はなしでしたが、後客は4名でした。

ra080812八島

さてプリプリの「エビ塩ワンタンメン」がやってきました。一目見ると「たんたん亭系」のお店の特徴のオーブンで焼いたチャーシューと違うことに気が付きます。また麺を丼に入れてから、泳がせていないため少し塊になっています(そこら辺は気にしてないんでしょうね)。一口すすると飲みやすいスープです。結構塩分は高めだと思いますが、尖ったしっぱさは感じません。また最近の塩ラーメンを食べていて口のなかに残る(塩ダレの?)甘味みたいなものは感じませんね。個人的にはあの甘味が強くない方が好みで、ここのタンメンの野菜の甘味に近い感じは結構いいです。どちらにしても甘味はすくなめで優しいながらもキレがあるタイプの塩ラーメンです。ひんぎゃの塩というものをつかっているのですが、その特徴なんですかね。

麺は加水率高めの中細ストレート麺で少し柔らかく茹でられています。麺に特徴はなく、さらっと食べてくれという感じの麺ですね。ということもあり、やはりワンタンは入れた方が満足感があります。エビワンタンは塩コショウでしっかり下味がついたものでプリプリしていて良い食感です。値段は高くなるけど思わず頼んでしまうトッピングなので、こういうウリのトッピングがあると利益率も高くなりそうだし、お店としてはいいですよね。

店の雰囲気は活気がある感じではないのですが、普通に美味しいラーメンを提供していて、ウリになるしっかり作るべきところは作ってるという印象を受けました。

■支那そば 八島■
東京都中央区日本橋兜町16-1
平日11:00~14:00、17:30~22:30
土曜11:00~16:00
日曜、祝日 休

この記事へのトラックバックURL
http://punidora.blog25.fc2.com/tb.php/123-a1244172
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。