--.--.-- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013.03.16 Sat 11:00
豚星。@白楽(神奈川県) 小らーめん(ニンニク少なめ)+生姜
今日は妻が友人宅に子供と共に遊びに行くので、久しぶりのちょい遠出週末ラーメンです。千葉に行く際に東側には行けることが多いので、西方面でお店を探した結果『豚星。@白楽』にすることに。今日から副都心線との直通運転を開始した東横線に渋谷から乗り込み行ってきました。開店時間丁度にお店に着くと待ち10名以上、2回転目以降は確定、その後も並び続々。まぁ急いでないので、まったり待ちます。あ、食券は先に買うシステムで、並んでいる途中で注文を聞かれます。30分ほど待って着席。注文したのは、「小らーめん(ニンニク少なめ)+生姜」。初訪問ということもあり麺少なめにはしませんでした。ちなみに周りで誰も麺少なめを頼んでいる人はいない感じでした。生姜は着席に食券と共に現金50円をおいて、提供時にコールすればいいらしい。
ra130316豚星。 小ラーメン ニンニク少なめ 生姜
事前情報で野菜増ししていなくても他の二郎系の野菜増し程度あるとあったけれど、「確かに」という盛り具合。スープを一口頂くと、二郎系経験値が少ないけど、ここのは抜群に美味しいと言っちゃってもいいんじゃないでしょうか。二郎系として醤油のキレのイメージと豚の味がバッチリで、丁寧に作られている感じがしてなりません。大きめにおろされた生姜はなぜ他の二郎でないんだろうという相性の良さ。良いですねぇ。そして最近ニンニクはあまり入れないのですが、少なめ程度はやっぱり入れた方が二郎系の醍醐味が味わえるなぁと再認識。

麺はやや二郎系にしては細く、しっかりめに茹でられていますが、それでも麺をワシワシ食べる感覚は健在。というか個人的にはバッチリな麺だったりします。モヤシと共に食べて、幸せになれます。豚もかなり厚切りで脂身も適度でやわらかく美味しいです。そして恐らく相当歩留りが良さそう。

何気にここ最近食べたラーメンの中で一番印象に残ったかも。季節でスープの乳化度(濃度?)が変わるらしいけれど、来てみたいなぁ。でも遠いよなぁ。美味しかったです。ごちそうさま!

■豚星。■
神奈川県横浜市神奈川区六角橋2-10-1
11:00-14:00、16:00-22:00
定休日 日曜日

この記事へのトラックバックURL
http://punidora.blog25.fc2.com/tb.php/1193-0d38edbc
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。