--.--.-- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010.06.27 Sun 11:30
アリランラーメン八平@最寄駅なし(千葉県) 千葉山奥のガッツリ地ラーメン
今日は鴨川シーワールドに行き勝浦タンタンでも食す予定でしたが、相方が「今日は鴨川シーワールド気分じゃない。ちょっと車で遠出して戻ってくるだけで良い。なんなら気になっていたアリランに食べに行っても良いよ」というビックリするような発言をしたので、それに乗っかって『アリランラーメン八平』に行って来ました。(11時30分)石神本地ラーメン特集に掲載されていたお店で、その中でも特に行き辛そうなお店。高速道路を下りてから約30分程でお店に着く所なので秘境とまでは行きませんが、過去行ったラーメン屋の中では確かに一番山奥ですね。いけ麺さんのブログを参考にして迷わずたどり着けました。お店は正に民家の佇まい。店内は自分たちで丁度満席、その後にもお客さんが来て、ちょい待ちがでた感じです。

このお店は独特の注文方法があり、勝手に注文しては駄目で、お客の方が入った順番を覚えておき「次の方注文は?」と聞かれたら注文する方式。お客同士がソチラが先ですよというようなジェスチャーをとったり中々面白いですねぇ。調理担当のおばあさんと孫位の年の女性スタッフの2人で回しています。注文を聞かれるタイミングは1ロット(6~7杯)作り終わったらで、その都度おばあさんが注文聞いていきます。おばあさんは調理場から大きい声で注文を聞く姿を見て「元気だなぁ」と思いました。注文は「アリランラーメン大+辛さ普通」。辛さを辛めで注文すると、提供時に若い女性スタッフが「アリランラーメン、辛くしましたぁ」って声を上げるのが個性的。ちなみに提供時もお客は自分が頼んだものが呼ばれた時に返事をする方式です。変わった注文方式というと緊張もしますが、それがまた楽しかったりもします。特にこのお店は緊張感がある感じではなく、恐らくですがおばあさんが調理しやすい注文の取り方というだけのことで、作り方から考えて納得感もあります。
ra100627アリランラーメン八平
出てきたラーメンは見るからに精の付きそうな見た目。スープを一口頂くと、ニンニク丸ごと大量のニラとタマネギ、ゴマ油と醤油の味わい、ピリ辛が加わった強い味わいで確実に常習性がありそうです。麺は柔らかめに茹でられた中太のストレートタイプでスープとも良く合います。ハッキリとした分かりやすいラーメンは個人的に「好き」です。ご飯がメチャ合いそうだったので、アリランチャーシューとかにしてスープをしみ込ませたチャーシューやタマネギをご飯に掛けて食べたら最高だろうなぁ。これを都内の綺麗なお店で食べたらどう感じるのかはわかりませんが、とにかくこのラーメンをこのお店で食べるというのが良いんです。相方もラーメン・雰囲気ともに気に入っていました。ごちそうさま!

■アリランラーメン■
千葉県長生郡長南町山内813-1
11:00-18:00(スープ切れ終了)
定休日 水曜日
スポンサーサイト

2010.06.26 Sat 12:15
多賀野@荏原中延(2)言わずと知れた輝きを失わない東京を代表する名店
相方が品川で健康診断ということで、ソレ終わりでソチラ方面?の『多賀野』に久しぶりの訪問。荏原中延は色々行きたい店があるのですが、久々ということもあり『多賀野』を選択。流石に土曜の昼時と言うこともあり、並び10名以上。(12時15分)回転も早い感じ、券売機で「中華そば(大盛)+燻製玉子」購入、そこまで待たずに席に座れました。店内は相変わらずの良い雰囲気。新しくも古すぎもしないニュートラルな空間にお客さんが沢山入っているというこの感じ。活気を感じてコチラまで元気になる気がします。それにしても周りは夏だから結構つけ麺率が高かったなぁ。
ra100626多賀野
今日は気温が高いからかちょっと塩分が高めに感じ、追い煮干し方式で採られたスープのジンワリ煮干感はやや低めな気がしますが、それでも十分楽しめます。一見昔ながらの中華そばですが、全然古臭さを感じず、かといって新しすぎることもない安心感がある味わい。麺はやや硬めに茹でられた中細麺でこれもまたスープと合っています。燻製玉子は個人的な好みでは通常の味玉の方が良いかな。

『多賀野』の中華そば、やはり美味しくて安心しました。ごちそうさま!この店は名店として在り続けるんだろうなぁ。相方も雰囲気・味ともに気に入ってくれて、それにも満足(^^)次回は「ごまの辛いそば」を食べてみたいですね。ここで修業した方のお店である『頓知房@鶴ヶ島(埼玉県)』の中華そばももう一度食べてみたくなった!お店を出ると行列は更に伸びていました。

■多賀野■
東京都品川区中延2-15-10
11:30-14:30、18:00-20:30(日・祝は昼のみ)
※スープなくなり次第終了
定休日 火曜・第2or3水曜
Webサイト

2010.06.23 Wed 11:50
菜@本八幡(千葉県)(2)千葉拉麺大賞で数々の栄冠に輝いたお店
雨が降ったりやんだりと不安定な天候の中、駅から徒歩15分程度掛かる『菜@本八幡』に久々の再訪。(11時50分)前回「塩」を食べたので、今回は「濃口煮干」を注文。大盛・味玉付きです。程なく提供。
ra100623菜 濃口にぼし
その名の通り、かなり濃い色。そして煮干し粉もかなり浮いてます。口に含むとザラつき感が半端ないです。ここまでやってしまう潔さを感じますね。そしてタレ自体がかなり強いのも特徴的。ramen151eさんの情報によると「煮干度」は「塩にぼし」の方があるとのこと。「濃口にぼし」の「濃口」はタレに対する意味が強いのかもしれません。同じ煮干度で「塩」にしたら煮干しを感じる度合いはかなり増えそうですもんね。個人的にはもう少し出汁を味わいたい気分ですが、煮干し粉+濃いタレとくれば、インパクトを出す方向性なので、それに合った味わい方をすべきなのでしょう。ジンワリ味わいたければ「塩」にすればいいんですもん。

麺は自家製麺ならではのみずみずしさが出ていて、腹落ちが非常に良くスルスルと食べれてしまいます。「塩」の細麺とは違いコチラは丸い断面の太ストレート麺。低温調理されたチャーシューも美味。ごちそうさま!次回はもう一度「塩」か、それとも「塩にぼし」か迷うところです。

食べ終わると同時に雨が急に土砂降りに。死ぬほど濡れそうだったのでタクシーで駅まで戻りました(それでも大分濡れました)。それにしても何故こんな雨が降ったりやんだりしている時に駅から遠いお店に行ってしまったんでしょう。。。。

2008/09/24訪問

■菜■
千葉県市川市南八幡2-4-17
11:00-15:00、18:00-20:00
定休日 月曜・火曜(月曜祝日の時は特別メニューで営業)

2010.06.22 Tue 13:15
麺や 七彩@最強ラーメン烈伝 赤坂サカス
勿論2軒目突入です。先ほどの人生初冷やしに続き、連続冷やしです。『七彩』の「冷やしラーメン しお味(ワサビオイル入り)」を食します。(13時15分)

ウッカリしてて食べ掛けの写真になっちゃいました。。。
ra100622七彩 冷やしラーメン しお
『七彩』の冷やしは先ほどの『大喜』と比べ、よりスッキリ度を上げた感じ。「しお味」と「鶏そば」の名前の違い通りの味わいの違いですね。わさびも少し効いているのでよりキレを感じます。また氷が浮かべられているのもあり、キンキンに近い感じで冷えます。二食連続ということもあり、お腹が冷えているのが分かります。麺は『七彩』らしいプルプルとした食感の平打縮れ麺、冷やしでもその麺の良さがわかりますね。チャーシューもウマです。ごちそうさま!

冷やしを2食食べてわかったことは、私は暖かいスープのラーメンが好きなんだということです。つけ麺でもなく、冷やしでもなく、やっぱり温かいラーメンが好きなんです。

そういえば一緒に行った方が「阿吽×長尾中華そば」のコラボラーメンを食べていて味見させてもらいましたが、かなり美味しかったです。煮干とラー油って結構合うのかも。

2009/12/13お台場ラーメンPARKにて訪問
2009/06/02訪問:手切り喜多方ラーメン(大盛)+味玉
2008/08/23訪問:味玉醤油ラーメン(中盛)
2008/06/20訪問:醤油つけ麺
2008/06/13訪問:味玉塩ラーメン(中盛)
2008/06/04訪問:味玉醤油ラーメン(中盛)

以下は本店情報
■麺や 七彩■
東京都中野区鷺宮3-1-12
11:30~売り切れまで(限定100食 大体16:00位らしい)
定休日 第3火曜日

2010.06.22 Tue 13:00
大喜@最強ラーメン烈伝 赤坂サカス(2)
御茶ノ水での打ち合わせの前に人と待ち合わせて最強ラーメン烈伝にやってきました。(13時)昼時ということもあり、中々の人出。最低これくらいの活気がないとですね。暑い&野外でのラーメンということもあり、今日は冷やしラーメンを頂くことに決めています。何気に人生初冷やし。最初は『大喜』の「冷やし鶏そば」に決定。
ra100622大喜 冷やし鶏そば
スープを頂いた印象はやはりスープを飲むという感覚よりも、麺に絡めて食べる食べ物ということ。個人的に暖かいスープを飲むのが大好きということは置いておいて、冷たいスープだとビジソワーズとかカボチャの冷製スープのような素材感が残ったものの方が透き通ったスープより好きなのかもしれませんね。とはいいつつも出汁もシッカリしていて、先日食べた「極太鶏そば」の雰囲気も感じとることができました。麺は平打麺でスープを持ち上げスルスル食べれるので良い印象。人生初冷やし、ごちそうさま!

2010/06/18最強ラーメン烈伝 in 赤坂サカスにて訪問
2008/06/24訪問

以下は本店情報
■大喜■
東京都文京区湯島3-47-2
11:30-15:00、17:30-22:00(土曜-21:00)
祝日11:30-15:00
※スープなくなり次第閉店
定休日 日
Webサイト

2010.06.20 Sun 11:30
ボニートボニート@武蔵小山(2) 鰹節特化型ラーメンと言えばここ
最近相方に「週に一回はラーメン食べたい気分になる」と言われ複雑な気分なプニドラです。ということで昨日は一人ラーメンだったので、本日は相方と二人で一年半ぶりの訪問になる『ボニートボニート』へ。開店直前にお店に到着、シャッターポールポジション、すぐに回転、後客続々。(11時30分)券売機で「正油あらびき+じゃこ飯」。ちなみにラーメンに入っているチャーシュー(煮豚)は煮玉子に変更可能のようです。
ra100620ボニートボニート
スープを一口頂くと、前回の記憶していたよりもややオイリーです。粗挽きの鰹節も入り、粉も入り、口の中がざらつくほどのボニート感です。ただスープ自体の鰹節出汁はちょっと油でマスキングされてしまい感じにくいかな。無化調スープの出汁を味わうなら「正油あらびき(あっさり)」(油なし)を注文するのが良いカモ。

麺はブルブルっとした食感の太縮れタイプ、かなり存在感があるので、「正油あらびき」ではスープも付いてきますが、「正油あらびき(あっさり)」にすると麺が目立ちすぎるかもしれませんね。個人的にはここのスープでザックリした中細麺で食べてみたいと思いました。じゃこ飯は流石の美味しさでした。ごちそうさま!

2009/01/04訪問

■ボニート ボニート(Bonito Bonito)■
東京都品川区小山4-1-8 いつみハイツ101
平日11:30~14:30、18:30~22:00
土・日・祝11:30~15:00、18:30~22:00
※スープが売り切れ次第終了
定休日 月曜日(※祝日の場合のみ翌日)

2010.06.19 Sat 12:00
漫々亭@指扇(埼玉県) スタミナラーメンの元祖
さて『彩流』で少な目で頼んだのは連食の為。2軒目は『漫々亭』です。『娘娘』とは姉妹店でスタミナラーメンを提供しているお店です。ということは量もさほど多くないので連食にはもってこいです。お店の裏にある駐車場に車を停めて、お店に入ると、挨拶にとても元気があって良い雰囲気。『娘娘@北浦和』はめちゃくちゃ活気があったけど、ここは町の良い中華料理屋という雰囲気です。何となく好感を持ってしまいます。注文は勿論「スタミナラーメン」。程なく提供。
ra100619漫々亭
スタミナラーメンは『娘娘@北浦和』より一回り大きめな気がし、スープの周りにニラが散らされているのが特徴でしょうか。記憶はあいまいですが、『娘娘@北浦和』と比べて辛味以外に酸味もあるか?いや感違いか?柔らかめに茹でられた麺もほぼ一緒ですね。浦和周辺のスタミナラーメンというものを『娘娘@北浦和』と『漫々亭@指扇』を食べて、浦和周辺に根付いているものだと理解した気になります 笑。『娘娘@北浦和』の人気度にはビックリしましたが。。。ごちそうさま!

■漫々亭■
埼玉県さいたま市西区西遊馬343
11:30-14:00、17:00-22:00
定休日 月曜日
Webサイト

2010.06.19 Sat 11:05
彩流@浦和(埼玉県) ストレートな濃厚さを味わえる豚骨つけ麺
さて週末恒例浦和近辺石神本掲載店めぐり、今日でひとまず一区切りになると思います。『彩流@浦和』にやってきました。(11時5分)最近閉店した名店『十兵衛@大泉学園』で修業した方のお店とのこと。食すのは「豚骨つけ麺(少なめ)」、少なめ(50円引き)は券売機ではなく現金での取り扱いになるので注意。並盛が240gなので恐らく少な目は160-180gっぽいです。メニューは「和風つけ麺」だったり「ブレンドつけ麺」だったり様々、何処となく『十兵衛』を思い出させるメニュー構成ですね。さて6分程度の茹で時間でつけ麺が提供されます。
ra100619彩流 豚骨つけ麺少な目
平打縮れ麺をつけ汁に付けると、カレーのルウのようなドロっと感です。最近の濃厚豚骨魚介よりもストレートな動物系の味わいが強いので、逆に新鮮な気がします。タレの感じと塩分はやや高めですが、変な甘さもなくコッテリしている割にはグイグイ食べれてしまいます。ただお腹にはズシンときます。。

平打の縮れ麺とこのドロっとしたつけ汁の組み合わせはドンドンつけ汁を持ち上げ、食べ終わる頃には麺が少なめにも関わらず、つけ汁がかなり減っていました。最後はスープ割(豚骨)(少なめ)を頼み、全て飲み干して終了です。中々ドッシリしたつけ麺でした。ごちそうさま!

■彩流■
埼玉県さいたま市浦和区常盤4-16-22
11:00-22:00
定休日 日曜日、月曜日(祝日の場合も休業、月の最終日曜は営業)

2010.06.18 Fri 20:15
長尾中華そば@最強ラーメン烈伝 赤坂サカス
2軒目は東京ラーメンショーで『長尾中華そば×つし馬(田中商店)』が気に入ったので『長尾中華そば』を食べることは決めていました。(20時15分)今回は「「肉そば『黒津軽』」というサカス仕様らしい。麺は浅草開花楼のカラス氏の麺との情報がらーナビに出てました。まあ私はデフォルトのメニューを食べていないので比較はできません。
ra100618長尾中華蕎麦 赤坂サカス
濃い色のスープは煮干しフルボディ、このコクのあるタレとの相性が抜群に良い気がします。煮干しが表面的にギンギン効いているのではなく、奥の方にギュッと入った感じで美味いです。見た目の濃さから思うほど塩分も高めでなく油にも頼り過ぎていないので、タレと煮干し出汁の融合を十分に味わえます。

麺はなるほど太麺なのですね。しっかりとした食感の太縮れタイプ。かなり存在感のある麺ですが、スープがシッカリしているので良く合います。そう思うとスープがより素晴らしい気がしてきます。チャーシューは濃く味付けされていて、これまた存在感があり、一体感もあります。イベント用に作った味とは思えない完成度ですね。ニボニボ注入バッチリできました。

東京ラーメンショーの時も思いましたが、私このお店の作る味が好きなんですね。煮干し好きとしては是非とも都内進出してほしいお店です。ごちそうさま!

以下本店情報
■長尾中華そば■
青森県青森市三好2-3-5 ガーラタウン内
7:00-22:00(21:30LO)
金11:00-22:00(21:30LO)
定休日 月曜日(祝日の場合は翌日)
Webサイト

2010.06.18 Fri 20:00
大喜@最強ラーメン烈伝 赤坂サカス
今日の夕飯は『最強ラーメン烈伝(後期)』へ。小雨が降っていましたが、屋根が付いている所があるので便利、夕食時だからか前回より結構人がいる気がします。『ど・みそ』はラーメンができたら屋根がついているテーブルのところまで運ぶサービスをしていました。他のお店に比べ、スタッフが多いからできることですが、嬉しいサービスですね。さて『大喜@最強ラーメン烈伝 赤坂サカス』で一食目(20時)。メニューは高円寺のお店で今後提供する予定の試作的な位置付けらしい「極太とりそば」です。
ra100618大喜 極太とりそば 赤坂サカス
表面は鶏油で覆われ鶏そぼろもあしらわれていますが、スープを頂くと「とりそば」というネーミングながら魚介出汁をかなり感じます。鶏色は少し色が付いていて薄い醤油にも見えるかも。物足りなさは全くなく結構分厚い味わいを楽しめます。

麺は極太というより中太平打麺位、これまた情報によると高円寺のお店ではもっと太いタイプで登場するみたい。高円寺にも確かめに行ってみたくなりますね。

細かく刻まれた春菊がスープに良く合い、鶏チャーシューも美味しいし、これまたスープに良く合います。流石『大喜』、美味しかったです。今度久しぶりに『大喜@湯島』に行ってみようと思いました。ごちそうさま!

2008/06/24訪問

以下は本店情報
■大喜■
東京都文京区湯島3-47-2
11:30-15:00、17:30-22:00(土曜-21:00)
祝日11:30-15:00
※スープなくなり次第閉店
定休日 日
Webサイト

2010.06.17 Thu 12:20
麺や ポツリ@大門、浜松町 煮干し香るアッサリガラスープ
今日は無茶苦茶暑いですね(^^;)商用でお台場に向かう途中に今年の3月にオープンした新店『麺や ポツリ@大門、浜松町 』に訪問。それにしても浜松町のお昼はどこのお店も並びが出るほど人が沢山いることにビックリ。ということでお店に着くと勿論並び8名。(12時20分)券売機で最初に食券を購入するシステムのようです。つけ麺が看板メニューですが、「黄金中華そば(大盛)+味玉赤ワイン風味」を購入。15分程して席に通されます。そして大盛り用の大きいドンブリで提供です。
ra100617ポツリ
ふーむ、これ2玉っぽいですな。大盛が2玉の店、できれば書いて欲しかったりして。席に運ばれて来た瞬間にブワっと煮干しが香ります。表面に張られた油で香りを出しているのでしょう。スープを一口頂くと香ってきた煮干し感に比べるとやや大人しめ、動物系のアッサリガラスープに煮干し感がプラスされている感じ。タレもそこまで主張しないタイプ。

麺はやや低加水のやや熟成した細ストレートタイプでプツプツした食感で結構存在感がありスープがグイグイ引っ張る系ではないので2玉あるとちょっと飽きやすいかな。量が欲しい時は並盛に御飯系のサイドメニューを組み合わせるのが個人的には良いカモ。味玉は赤ワインに付け込んであるようで少し変わった味わい、色味的には良いとは言えないと思います。「濃厚煮干しつけ麺」が看板メニューなので、機会があれば食べてみたいと思います。ごちそうさま!

■麺や ポツリ■
東京都港区芝公園2-3-8 第二モリモトビル1F
11:00-15:30、17:00-22:00(スープ終了次第閉店)
定休日 日曜日

2010.06.16 Wed 11:45
まる玉 両国店@両国(2)鶏白湯スープをストレートに味わうならここ
今日は妙に「鶏白湯」気分になり、久しぶりの『まる玉 両国店』に訪問。お店に着くと店内7割の入り、後客続々でほぼ満席。(11時45分)前回デフォルトのメニューだったので、今回は「生からし入りラーメン」を注文。茹で時間短く、サッと提供。
ra100616まる玉両国店
黄色っぽさが鶏白湯を感じさせます。スープを一口、おっ!結構辛しがバシって感じ。鋭い切れを感じます。勿論鶏白湯は十分味わえますが、鶏のマッタリとした旨味が、鋭く変化します。これはこれで良いです。インパクトが欲しい時は生からし入りを食べると良いかも。グイグイ食べ進んでしまいます。麺はボソっとした食感の細縮れタイプで、やや印象が弱いですが、どちらかというとスープを食べさせる為の麺と言う感じなので、これはこれでアリ。アオサとこのスープの相性にはビックリですね。一気に食べてしまいます。替玉は「レモン」を追加で注文し、レモンを絞って食べてみます。これはまあ予想通りですが、スッキリとして良いですねぇ。『まる玉』は独特の鶏白湯を食べさせてもらえるお店ですね。常連が多いみたいで、「いつもの!」って頼んでいる人が多かったのが印象的でした。ごちそうさま!

2008/06/10訪問

■まる玉 両国店■
東京都墨田区両国2-11-1
11:30-14:30、17:30-21:00(スープ切れ終了)
定休日 日・祝
Webサイト

2010.06.13 Sun 12:00
誠屋 池尻店@池尻大橋 家系ラーメンが食べたくなったら家から近いここかな
何故か相方がラーメンを食べたい気分とのこと。自分的にはラーメン気分ではなかったのですが、いつも付き合ってもらっている以上、ラーメンに行きたいと言われたら断るのは有り得ません。お店選びで紆余曲折あり、結局家から歩いて行ける『誠屋 池尻店』に決まりました。お店に着き、赤辣麺という辛いメニューがちょっと気になりましたが、「ラーメン(太麺)+ねぎ飯」を券売機で購入。(12時)程なく提供。
ra100613誠屋 池尻店
所謂豚骨醤油ラーメン、豚骨醤油経験値は少ないですが、豚骨感&脂感が結構ある強めの印象。塩分も高いのでスープは飲むというより、麺と一緒に味わうというイメージ。個人的には単独でもう少し飲める方が好み。麺は家系らしい太麺で結構好きなんですよね。飲んだ後の〆に丁度食べたくなる感じ、半ラーメンとかあったのでコレですな。ごちそうさま!

■誠屋 池尻店■
東京都世田谷区池尻2-34-12
11:30-24:00
定休日 無
Webサイト

2010.06.12 Sat 11:35
トーフラーメン 幸楊@西浦和(埼玉県)ギュッと詰まった出汁でサッパリと頂くつけ麺
最近攻め続けている石神本掲載店浦和方面へ相方とまたもや行って来ました。お店は『トーフラーメン 幸楊@西浦和』。岩槻のローカルフードらしいトーフラーメンの考案者の方のお店です。車を近くのパーキングに停めて、お店に入ると6割の入り、その後お客さん続々でちょっと待ちが出たりする状況。(11時35分)ちなみに12日はトーフの日らしく、「トーフラーメン」が100円引きの500円での提供。注文は自分は石神本掲載の「醤油つけメン」、相方に「トーフラーメン(大盛)」を頼んでもらいました。これぞ相方が居るからこそできる裏技!自分が「醤油つけメン」と「トーフラーメン」の大盛り分を食すというわけです。
ra100612醤油つけメン
ra100612トーフラーメン

さて「醤油つけメン」を頂くと、酸味が適度に効いたサッパリ系ですが、出汁はしっかりとギュッと詰まった感じがあります。重層的な味わいがするので満足感があります。麺も滑らかでツルツルっといけます。こういうつけ麺中々良いですね。相方の「トーフラーメン」はほとんど辛くない肉餡かけと豆腐が乗ったもので、想像通りの味と言えばそんな感じですが、ラー油を追加で入れると引き締まるかも。麺が少し弱い感じもしたかな。

お店の店員の方が優しい笑顔なので、お店の雰囲気全体が非常に良かったです。地元に愛されているお店なことがびんびん伝わってきました。ごちそうさま!

■トーフラーメン 幸楊■
埼玉県さいたま市桜区田島1-21-1
11:30-L.O.20:30
定休日 木曜日
お店の掲示板

2010.06.09 Wed 11:50
東神田らーめん@西大島 (3) 個人的に結構好きな煮干し香るラーメン
曙橋での用事の後、千葉に向かう途中西大島で下車。いつもの千葉に行く時間だと微妙に時間が合わないので今日がチャンスと思い『東神田らーめん@西大島』へ。開店時間が11時30分頃(やや遅れることが多い?)というのも時間的に丁度良いなと思った次第。(11時50分)先客3名後客2名。券売機で「らーめん(180g)+ミニカスカス丼」を購入。ほどなく提供。
ra100609東神田らーめん
ドンブリが置かれた瞬間煮干し系の匂いがフワッときます。表面の油やや多めでコッテリ感があり、ジンワリくる煮干し系の出汁が良いですね。表面の油で地味さが補われている感じ。何にしてもここの味結構好きだったりします。

麺は中太の多加水プルプルタイプですが弾力を強く感じるのが特徴的。スープとも合ってますし、中々美味しい麺です。ただ昔の細麺の印象がめちゃくちゃ良かったので、相変わらず「あの細麺」で食べてみたくなるのは贅沢でしょうかね。。まぁ美味しいんですけどね。ちなみにミニカスカス丼は「味玉半分+メンマ+チャーシュ切れはし」が乗ったミニ丼でした。ごちそうさま!

2009/05/27訪問
2009/05/07訪問

■東神田らーめん■
東京都江東区大島1-35-10
11:30頃-14:45頃、18:00頃-22:30頃
土日祝11:30頃-14:45頃、18:00頃-21:30頃
(スープが無くなり次第終了)
定休日 月曜日

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。