--.--.-- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010.04.28 Wed 11:50
大勝軒 海亀@錦糸町
今日は時間がなかったので電車を乗換時に『大勝軒 海亀@錦糸町』へ。久々の東池袋大勝軒系列です。江古田からの移転のようです。雨の中お店に着き、券売機に向かうと「節多め」というメニューが目に止まります。(11時50分)一瞬久しぶりに大勝軒のつけ麺(実はつけ麺の中では結構好き)を食べてみようかと思いましたが、肌寒かったので「節多めらーめん」に。やや茹で時間が掛かりラーメン提供。
ra100428大勝軒 海亀
久しぶりの東池袋大勝軒系なので、節多めのバランス加減は厳密には分かりませんが、確かに節がより効いているような感じ。所謂東池袋大勝軒系タイプだとは思うのですが、着実?に美味しく、結構良い印象。味は想像出来ちゃうんですが、元々とこの系統嫌いじゃないんですよね。麺も所謂なんですが最後の噛み切る瞬間に弾力がシッカリあり、新鮮なみずみずしさももちろんあり、かなり美味しく感じました。つけ麺で食べてみたくなりました。他の具材は普通かな。その内つけ麺を食べにきます。ごちそうさま!

■大勝軒 海亀■
東京都墨田区江東橋4-25-11 レーヴ錦糸町1階
11:30-15:00、18:00-20:00
※夜はスープがなくなり次第終了
定休日 日曜、第一・第三月曜
スポンサーサイト

2010.04.27 Tue 12:20
ぁ.ガッチャ麺@千石
巣鴨での用事の後、『大沢食堂』に行こうかとも思いましたが、訪問したばかりだったので、『ぁ.ガッチャ麺』に訪問しました。純すみ系の味噌ラーメンと胡椒そば(激辛 太桜麺)という二大看板があるお店です。お店に着くと丁度昼時ということもあって、並び5名ほど。(12時20分)しばし待って店内に入り、券売機で「胡椒そば(大盛)」を購入。
ra100427ぁ.ガッチャ麺
登場したブツはトロミがあるタンメンに粗びき胡椒が大量に入ったもの。味わいも正にそのもので、胡椒がビンビンに効いてます。塩味のタンメンのスープに胡椒というのは結構合うなぁと思いながら食べ進めていくと、お腹が温まってきます。所謂わかりやすい味ですが、常習性は高いカモ。

麺は味噌ラーメンに使用しているものと同じであろう、熟成縮れ麺でプリプリした食感が特徴。トロミのあるスープを良くカラメとります。後は普通に美味しいといった印象。味噌ラーメンには生姜と柚子胡椒がドンブリの淵に塗りつけられているように見えました。ごちそうさま!

■ぁ.ガッチャ麺■
東京都文京区千石1-23-7井田ビル1F
11:00-15:00、17:30-22:00
定休日 土曜日
Webサイト

2010.04.23 Fri 13:40
うさぎ@神泉(7)
商用の為、高速道路に乗る前に便利な『うさぎ@神泉』にまた訪問しちゃいました。(13時40分)券売機で「らーめん+ピリ辛ひき肉ごはん(ランチセット)」購入。
ra100423うさぎ
ラーメンは相変わらず沁みわたる美味しさ、普段よりも乾物系(貝系?)の味わいが強い感じかな。麺もツルツルと頂き、炙りチャーシューも相変わらずの美味しさ。良く良く考えてみると麺も変わったし、スープも昔は焦しネギがもっと多かった気もするし色々進化しているんだろうなぁ。個人的にはピリ辛ひき肉ごはんよりはわさび焼豚飯が好みかも。そう言えば若い男性スタッフが入っていたので、もしかしたら数年後に独立したりするかなぁ。それも楽しみ。美味しかったです。ごちそうさま!

2010/03/30訪問
2009/11/16訪問
2009/11/14訪問
2009/09/02訪問
2008/10/31訪問
2008/04/10訪問

■らーめん うさぎ■
東京都渋谷区神泉町8-13
11:30~15:00、18:00~23:00
定休日 日曜日

2010.04.22 Thu 14:10
不如帰(裏不如帰)@幡ヶ谷(4)
兼ねてより行きたかったが、木曜昼のみという営業の為行くことを諦めていた『不如帰@幡ヶ谷』のセカンドブランド『裏不如帰』に訪問。お昼時に近くで仕事があったことに感謝です。雨の降る中お店に着き、券売機で「煮干し味玉そば(大盛)を購入、お店は普段と違う煮干の匂いがします。。(14時10分)雨の平日ということもあり、すんなり座れました。いつも土日の混雑を見ているので変な気分。直ぐに提供。
ra100422裏不如帰
表面には少し煮干がキラキラ輝いています。タレの色がシッカリと付いたスープは煮干しが十分に効きき、ほんの少しタレの甘味が強調された味わい。普段の蛤スープに比べるとタレを前に押し出していてインパクトがあります。とはいっても出汁は十分、煮干し好きの自分にとっては嬉しい美味しさ。かなりレベルが高く、不如帰ならではのバランスで作られている気がします。

麺はやや平打の低加水中細麺でパツっとした食感でキレを感じます。その他のものも相変わらずの美味しさで満足。もっと席数の多いお店になって(ついで言うなら家から行きやすい所で)営業して欲しくてたまりません。ごちそうさま!そういえばドンブリ変わってましたけど、裏不如帰だけかな??

2009/12/19訪問
2009/08/02訪問
2008/06/28訪問

■一汁三煮干 裏不如帰@幡ヶ谷■
東京都渋谷区幡ヶ谷2-47-12
11:30-15:00
定休日 金-水 ※木曜日の昼のみ営業

2010.04.21 Wed 11:40
麺や 福一@成田(千葉県)
遠いところまでやってきました。場所は成田、お店は石神本掲載店『麺や 福一@成田(千葉県)』、京成成田から向かいます。石神本制覇は既に制覇することが目的になってしまってますね w。まあそういう目標があっても良いでしょう。それにしても平日の昼にこんなところまで来ることができた自分の運の良さにビックリ。商用がある勝田台から特急で20分位で成田って行けるんですね。。。勝田台遠いと思うはずです。。さてお店は旅館の福一の一回部分にあるという変わった立地。(11時40分)食堂みたいな雰囲気ですね。注文は「塩ラーメン+何とか?丼」。最近塩ラーメン続きだなぁ。程なく提供。
ra100421麺や 福一
綺麗な塩ラーメンですねぇ。スープを一口すするとアッサリしていますがシッカリと魚介や鶏出汁の味もする塩ラーメンだということが分かります。こんな場所(失礼)でこれだけのレベルのラーメンが食べれるということにビックリ。メニュー数も多いし、自分の地元にあっても重宝するお店になるでしょう。

麺はラーメンバンクの青木氏のコラムで記載してあった製麺所『麺屋 棣鄂』のもので、私の経験値ではオリジナルな部分までは感じとれませんでしたが、滑らかな喉越しの中細麺で好印象。チャーシューがハムっぽいもので美味しかったのも印象に残りました。もちろん美味しかったのもそうですが、成田まで来て食べた満足感がかなりありました。ごちそうさま!

■麺や 福一■
千葉県成田市花崎町846-15
火-金11:30-14:00、18:30-21:00(スープがなくなり次第閉店)
土・祝12:00-14:30
定休日 日・月
注)土は『鶏の骨』として営業
Webサイト

2010.04.20 Tue 14:10
市屋麺@不動前
今日は打ち合わせも入っていなかったので、会社の人と足を延ばして『市屋麺@不動前』へ。このお店『ひるがお』で店主を務めた方がつい最近オープンしたお店。特に行こうと考えていなかったのですが、たまたま行くことになりました。(14時10分)『ひるがお』出身ということもあり、券売機の一番上は「塩らーめん」、それを購入(大盛)。丁寧な作り方で、やや時間が掛かり提供。
ra100420市屋麺
表面の油は結構多めかな。スープの味わいは思った以上にビシっとしています。まずは魚介の香りがフワッと来ます。出汁はそれに動物系の味わいも下支えしていて物足りなさは感じません。期待以上に良いスープで、しみわたる旨さですね。

麺はのど越し滑らかな中細麺はせたが屋系のお店で最近つかわれることが多いらしい「あさひや」のもの。気持ち良く入っていきます。味玉はあっさりとした味付けが特徴のありそうでなさそうなタイプ、スープとの相性が非常に良いです。鶏チャーシューも美味しいですね。たまたま来ることになりましたが、かなり満足できました。ごちそうさま!

■市屋麺■
東京都品川区小山台1-33-11
11:00-15:00、17:00-22:30
定休日 現在未定

2010.04.18 Sun 10:55
らあめん 元 ~HAJIME~@蓮根(2)
今日は相方の実家によるついでに『らあめん 元 ~HAJIME~@蓮根』を相方と訪問。開店30分前を目指しお店へ。(10時55分)先頭に並ぶことができました。相方は先頭に並ぶのが少し恥ずかしかったみたいですね(^^;)まあ開店30分前にラーメンの為に一緒に並んでくれるだけで非常にありがたいですよ。10分後位に8名程並んでいると店主が出てきて「どうぞ」。。。15分前の開店でした。週末に待ち時間20分で食べられるなんてラッキー!券売機で『塩らあめんん+醤油らあめん』を購入。そうなんです2杯食べます。行列しているので、一応店主に確認したら快く受けて頂けました。
ra100418元 塩
まずは「塩らあめん」。2回目ということもあり前回ほどの衝撃は受けませんでしたが、流石に美味しいです。前回と比較すると秋刀魚節よりも鶏よりになっているイメージで鶏の旨味がビンビンです。今はこの味で提供しているのか、今日のスープのバランスなのか、私の勘違いなのかはわかりませんが、個人的にはちょい魚介が風味がするのが好みだったりして。。いや、十分美味しいんですよ。麺は情報によると前回と変わっているらしいのですが、細かいことは分からず相変わらず滑らかな麺で良いです。啜っている時の感触がたまりません。タケノコ(酸味)、つみれ(塩胡椒)がそれぞれ良いアクセント。チャーシューは豚の油を意識したもののような気がします。
ra100418元 醤油
続いて「醤油らあめん」。ベースのスープは同じなのでしょうが、別物に感じます。生醤油的な風味が生きていて標準よりは甘めなタレです。ただこの生醤油っぽさが立ちすぎることなく出汁と混ざり合っていて、めちゃくちゃ好み。「醤油らあめん」美味しいじゃないですか!生醤油っぽさで似ているといえば『維新@横浜』などがありますが、『元』の方が出汁との融合が良く感じ、好み。ただ『維新』も長らく食べていないのであの時の味ではないんでしょうね。そもそも『維新』も十分美味しかったし、完全に好みの問題。ちなみ相方は「醤油らあめん」が好みのようで、私も今日はそう感じました。ここは量的にも2杯全然いけますね。早食いだからか2杯食べても一番最初にお店を出ました。早食いは体に良くないからやめなければ。。。ごちそうさま!

2010/07/11訪問

■らあめん 元 ~HAJIME~■
東京都板橋区坂下2-16-11
11:30-14:30、18:00-21:00
土日祝日11:30-16:00頃
スープ切れ次第終了(100杯) はお昼営業のみ
定休日 月曜日

2010.04.15 Thu 13:30
らーめんと甘味処 九月堂@渋谷(2)
渋谷での商用の前に『らーめんと甘味処 九月堂@渋谷』に再訪。(13時30分)前回ラーメン(アッサリ)を食べたので、今回はラーメン(コッテリ)を。味玉アンド大盛です。程なく提供。
ra100415九月堂
スープを一口頂くと予想していたよりかなり濃厚です。油分はそこまでではないのですが、豚骨感もシッカリあります。魚介系はあまり感じませんね。ややスープの温度が低く感じたのはどうしてか不明。個人的な好みでいうと「アッサリ」が好みかでした。麺は大盛りでもさほど多くないので、単品で頼む場合は大盛必須カモ。ごちそうさま!

■らーめんと甘味処 九月堂■
東京都渋谷区神南1-15-12 佐藤ビル2F
11:30-15:00、17:00-22:00
土11:00-20:00
定休日 水

2010.04.14 Wed 11:30
激辛拉麺 鷹の爪@行徳(千葉県)
本日は前々から行こうと思っていた『激辛拉麺 鷹の爪@行徳(千葉県)』です。茨城大勝軒グループが手掛けた今年2月にオープンした旨辛系ラーメンを提供するお店です。(11時30分)お店に着き券売機で「鳳凰麺+中盛+プチ唐」を購入。ここのメニューは一番シンプルな「鷹の爪 らーめん」、それに麻婆茄子の餡かけが掛けられて「鳳凰麺」それに唐揚げ(5,6切れ?)がトッピングされた「鳳凰DX」の3種類があり、辛さの調整はデフォルト、ピリ辛(辛さ控え目)、極辛(辛め)の3段階となっています。ちなみにプチ唐は3切れほどのよう。
ra100414鷹の爪
写真ブレブレ(^^;)提供されたブツを見てまず感じました。「プチ唐はプチじゃないね」と。かなりのボリュームです。スープの味わいは正に旨辛系でどちらかというと甘味を強く感じます。この甘味が弱い方が良い時は餡かけをなくせば良いのかな?辛さの度合いは蒙古タンメン位な気がしますが、麻婆茄子や唐揚げなどが入っている為、やや油分多めな味わい。ストレートな辛さを味わいたい場合はシンプルメニューがよさそうです。

麺は表面がツルっとした中太やや平打麺のしっかりとした食感のもの、蒙古タンメンのそれとは方向性が違います。唐揚げはサクッと香ばしく中々美味しいです。辛いスープに浸した唐揚げを白い御飯の上に乗っけて食べたくなりますねぇ。中盛にしたこともありますが、かなり満腹感のある一杯でした。再訪する機会があれば、『極辛 鷹の爪らーめん』かな。ごちそうさま!

■激辛拉麺 鷹の爪■
千葉県市川市行徳駅前1-21-13
11:30-23:00
定休日 月曜日
Webサイト

2010.04.10 Sat 12:15
大ちゃんラーメン@君津(千葉県)
今日は相方とマザー牧場へ。その途中に石神本掲載店『大ちゃんラーメン@君津(千葉県)』へ訪問。お店に着くと駐車場は賑わい、並びも8名程、後客続々。(12時15分)地元の人気店であることがわかります。20分程並び、着席。注文は『とんしお』。ほとんどの方が餃子を注文していて、W餃子などもあったりします。餃子を作るペースにラーメンを合わせて作るやり方なので、やや回転は遅めでしょうか。茹で卵1つサービスで皆ティッシュの上で殻を剥いて、そのまま食べたりラーメンに入れたり思い思いの食べ方をしています。程なく提供。
ra100410大ちゃんラーメン
見るからにガツン系ラーメンです。しおの割に濃い色のスープは豚骨・ニンニク・化調・胡椒、そしてタマネギががビンビンくるストレート系のラーメン。スープに蜂蜜を入れていて、しっかりと味として感じることはできませんでしたが、円やかなコクを出すのに良いのかもしれませんね。個人的には胡椒がもう少し少ないと良いなぁと感じました。このあたりは日によって感じが違うかもしれません。

麺は中太麺でやや弱めな感じがします。3枚乗っている甘めの味付けのチャーシューには更に胡椒がふられ胡椒味バッチリ。荒々しいラーメンですが、狙いはシッカリとしているイメージ、時々食べたくなるでしょう。「とんしお」600円、「餃子」250円、コストパフォーマンス良し、そしてこういうお店は地元客として通うことによって良さが出てくるんですよね。そういうことが想像できるお店でした。ごちそうさま!

■大ちゃんラーメン■
千葉県君津市常代5-4-2
11:30- チャーシュー&スープがなくなり次第終了
定休日 木曜(不定休あり)

2010.04.09 Fri 12:30
紀和@恵比寿
前回『さぶちゃん@神保町』に訪問するキッカケとなったお店『紀和@恵比寿』に行ってきました。昨日まではオープン記念で300円で中華そばのみを提供していて、それが終わり通常メニューも提供されるだろうという予想の元訪問、並び3名。(12時30分)結果的には焼豚飯はまだ提供しておらず、『さぶちゃん@神保町』からの連続半チャンラーメンは実現できず。。しょうがないので「中華そば(大)+半熟煮玉子」を注文。まだ券売機は使えないらしく、券売機の代わりに人が担当、おつりを出すのが大変そうでした。大きいとは言えない店内に4名のスタッフ。個人で始めた店ではなさそうですな。茹で時間はかなり短めで、すぐに提供。
ra100409紀和
こちらの方がややおとなしめですが生姜が香る点が『さぶちゃん』との共通点。基本の材料とかは鶏ガラ系と昆布系の味わい。そんなに材料の種類とかは多くないのかもしれないけど丁寧に作っていて安心できます。

そして浅草開花楼の中細麺は加水率高めで食感もシッカリしていて中々良い食べ心地。特徴があるわけではないですが、好きな麺です。半熟煮玉子は塩分高めで、むしろこのしょっぱさが『さぶちゃん』的(さぶちゃんには玉子ないですが)。メンマは『さぶちゃん』と違って薄味タイプ。チャーシューもチョイ柔らかタイプ。結局『さぶちゃん』とは味的には別ものですが、『さぶちゃん』出身者だからこそのラーメンではあるかも。量は大盛りでもさほど多くはないので、半熟煮玉子入れなければ焼豚飯も食べられる位。

丁寧に作った中華そばのイメージですが、時々言われるネオクラシカルという感じではなくオーソドックスな感じがします。ただ意外とこういうタイプを出すお店ってないかもしれません。特に新しくお店を出してネオクラシカルとまでは行かないこのタイプで勝負というのは面白いですね。夜は違うタイプのラーメン・つけ麺を提供するらしいのでコチラも気になるところ。色々な狙いを感じます。場所が恵比寿ということもあり、またお昼にも食べにくると思います。ごちそうさま!

■紀和@恵比寿■
東京都渋谷区恵比寿西1-13-2 サンキビル1F
11:00-15:00、18:00-23:45
金土11:00-15:00、18:00~2:00
定休日 日

2010.04.07 Wed 11:45
さぶちゃん@神保町
4/6に『紀和@恵比寿』という『さぶちゃん』出身者と某つけ麺店出身者で開店したことを受けて、何故か先に『さぶちゃん』に訪問。言わずと知れた「半チャンラーメン」の発祥と言われるお店。恐らく12年位ぶり。お店に着くと5名の並び。(11時45分)十年前とお店の印象が一緒でここだけ時が止まっています。注文はもちろん「半チャンラーメン」、客のほぼ100%が「半チャンラーメン」を注文しています。店主がドンブリを片付けようとしているので、手伝おうとしたら丁重に断れれました 笑。今日食べて気付いたこのお店の特徴は「くわえタバコ」「水の提供は店主のペース」「(場所がないから)カウンターの上でラーメンを作る」「化調ドサドサ」「チャーハンは作り置き(前のロットで余分に作っておいた分を足して作る)」という普通に考えたらあり得ないお店。でも愛され続けたお店なんですよね。
ra100407さぶちゃん
さて写真はチャーハンが後に出てくるのでラーメンのみ。スープは生姜が効いた鶏ガラー&ホンダシベースのサッパリ醤油ラーメン、そしてしょっぱめ。麺はめちゃくちゃ延びやすい中細麺、この組み合わせがなぜだか落ち着いちゃいます。メンマはビックリするくらい甘く、チャーシューは固めなのでスープに沈めておくのが良し。チャーハンは醤油が強く効いた結構しょっぱめ味付け&ちょいベチャ。普通なら色々あり得ないんですが、歴史がそれを許してしまうのでしょう。そして食べたくなってしまうのでしょう。ごちそうさま!『紀和@恵比寿』にも近々行きます。

■さぶちゃん■
東京都千代田区神田神保町2-24
11:30-15:00、16:20-19:30
定休日 日祝

2010.04.04 Sun 11:20
八雲@池尻大橋(6)
昨年と全く一緒の行動、相方と一緒に目黒川の桜を見に行く前の『八雲@池尻大橋』訪問。開店10分前到着で並び9名。(11時20分)普段はここまで並ばないと思うので、花見客で混んでいるのでしょうかね?券売機で「エビワンタン麺(黒だし)」を購入。ギリギリ一回転目に入れました(^^)
ra100404八雲 エビワンタンメン
さて何回も訪問しているので味については割愛しますが、自分が慣れてしまった為か昔の記憶にあるスープのキレをあまり感じなくなっているのが最近の印象。いや十分美味しいんですけどね。あとここの麺はかなり延びやすいですね。延びていく過程の食感楽しめればOKかな。あとやっぱり特製(肉+エビ)ワンタンが良いですね。エビだけだと飽きちゃいます。時々食べたくなる味、今日も美味しかったです。ごちそうさま!

2009/08/25訪問
2009/03/29訪問
2008/12/27訪問
2008/11/27訪問
2008/05/07訪問

■八雲■
東京都目黒区大橋1-7-2 オリエンタル青葉台2階
11:30~15:30、17:00~21:00(スープ終了時閉店)
火曜 休

2010.04.03 Sat 21:10
ゴリラーメン@目黒
花金ということで夕食ラーメン、お店は2月にオープンした『ゴリラーメン@目黒』。麺屋武蔵出身の方が店主のようです。最近の武蔵出身者は少しひねったタイプのラーメンを出すお店をやることが多いような気がしますね。ここもネーミングからいってスタンダードではなさそう。味噌ラーメン専門店なのですが、トッピングの量を調整できる少し二郎などのガッツリ系を意識したメニューです。(21時10分)券売機で「ダブル味噌らぁ麺+薬味(生姜・葫・ザーサイ)(無料)」を購入。ダブルはデフォルトで乗っている肉と野菜が増量になるようです。
ra100402ゴリラーメン ダブル
さてスープは動物系の濃厚な味わいと味噌味自体もシッカリしていてどちらかが消えてしまうということがありません。出汁と味噌の味わいを濃厚な感じで引き出している所に丁寧さを感じます。濃厚といってもコッテリしていて胃にもたれるという感じはありません。ピリ辛も加わってより食べやすい印象。カネジン食品の中太平打ち麺もシッカリした食感でこのスープとの相性が非常に良いです。甘く味付けされた豚バラと野菜そして麺を一緒にほおばる美味しさがありますね。薬味のみじん切りも香りや味の点でかなりのアクセントになり、是非とも入れて欲しいトッピングです。ただ臭いはかなりするので、後の用事がない時じゃないと厳しいかな。全体的に「ああ旨いなぁ」と思う味であり、丁寧に作っていてオリジナリティもあるのが素晴らしいですね。バランスが良すぎるのか、何か突き抜けるものがあると常習性が出るのカモなどと感がてしまいました。ごちそうさま!

■ゴリラーメン@目黒■
東京都品川区上大崎2-27-1 サンフェリスタ目黒1F
11:30-15:00、17:00-23:00(スープが無くなり次第終了)
日曜11:30-16:00(スープが無くなり次第終了)
無休

2010.04.01 Thu 13:30
らぁめん ほりうち@新宿
商用で西新宿で用があり、新宿西口の『ほりうち@新宿』に行って来ました。『満来@新宿』との関係はググってもらうとして、私自身初訪問です。(13時30分)大盛250円ってビックリ、他の値段も新宿価格+名店価格?何故か勢いで「チャーシューらあめん」1300円を購入。「納豆らあめん」が少し気になります。
ra100401ほりうち
ビックリするほどのチャーシュー、一番厚いやつは3cm位の厚み。。。ギャグかと思いましたよ。完全に食べきれないと思ったので、一枚隣の連れにお裾わけ。スープは鶏ガラベースの昔ながらの中華そば。麺はツルツルした多加水タイプ。チャーシューは脂身が少なめなのでクドくはありませんが、量が半端ないので胃にきます。海苔が散らされているのが見た目と味でも和風さを醸し出しています。本当に懐かしさを覚えるラーメン、実際にはこのタイプのラーメンを昔食べたかというとそんなこともないので、正確に言うと懐かしさを覚えるラーメンと言いたくなるラーメンですね。ボリュームがタップリなのは予想外、ざるらーめんもサッパリしていて美味しそうだったなぁ。ごちそうさま!

■らぁめん ほりうち■
東京都新宿区西新宿1-4-7 高野ビル1F
月-金11:00-21:00
土11:00-20:00
定休日 日・祝

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。