--.--.-- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009.12.31 Thu 23:30
2009年ラーメン総括
2009年は207杯(物産展etc含む、お土産・インスタント含まず)のラーメンを頂きました。

■今年印象に残ったお店
 (カナリ無理やり3段階に分けました。段階内の表記順には意味はありません。)

①らあめん元~HAJIME~@蓮根
 麺処ら塾@藤沢(神奈川県)
 麺や双六@戸田公園(埼玉県)
 つけ麺目黒屋@馬込沢(千葉県)
 麺や七彩@都立家政

②藤巻激城@中目黒
 東神田らーめん@西大島
 麺屋吉左右@木場
 不如帰@幡ヶ谷
 うさぎ@神泉
 室壱羅麺@三越前
 玉@浜川崎(神奈県)
 頓知房@鶴ヶ島(埼玉県)
 必勝軒@津田沼(千葉県)
 麺道GENTEN@新松戸(千葉県)

③BeeHive@お台場ラーメンPARK
 ○心厨房@木場
 はやし@渋谷
 よし丸@笠幡(埼玉県)
 八雲@池尻大橋
 新橋おらが@新橋
 中華蕎麦とみ田@松戸(千葉県)
 濃菜麺井の庄@練馬
 青島ラーメン@秋葉原
 バリバリジョニー@小岩
 和風らーめん大家(埼玉県)

■味やお店の雰囲気で印象に残っているお店
 
 梅乃家@竹岡(千葉県)
 北海道ラーメンあさひ@新松戸
 焼豚ソバ黒ナベ@東池袋

■殿堂入りのお店
 (基本的に家の近く・近かった)

 大勝軒@永福町
 十八番@荻窪(今年は食べていない)
 来来来@三軒茶屋


来年は150杯くらいでも良いかな。。。。
スポンサーサイト

2009.12.31 Thu 17:30
銀座 五行@銀座一丁目、有楽町、銀座
今年最後のラーメンは買い物ついでに寄った『銀座 五行』になりました。大晦日でも開いてるんですねぇ。(17時30分)注文は前回醤油を食したので「焦がし味噌らーめん」を。
ra091231五行 銀座店 焦し味噌
見た目は真っ黒、スープを吸うと中々強い焦し風味と味噌の味がします。味噌の塩分からか醤油より強い味に感じます。焦しというのは相当強烈で、醤油・味噌の違いよりもベースが焦しという感じすらします。麺のバッツリした食感は太さが違えど、やはり博多とんこつのバッツリ感をイメージしているのかと思っちゃいます。普通に美味しいですが、これだけ強い味だと飲んだ後の〆用の味だよなぁ。前回飲んだ後に食べて美味しく感じたのも納得。ごちそうさま!

■銀座 五行■
東京都中央区銀座2-4-6銀座Velvia館7階
11:00-翌3:00(LO2:00)
日祝11:00-0:00(LO23:00)
定休日 不定休(銀座Velvia館に準ずる)
Webサイト

2009.12.28 Mon 12:40
参○伍@六本木(2)
打ち合わせの帰りに途中下車して、半年ぶりの訪問となる『めんや 参○伍@六本木』、並び前2名でした。(12時40分)お目当ては新メニューの「特濃 鶏白湯」、さっぱりとした「鶏そば」を止めて「鶏も濃厚に」ということで開発したそうです。さてラーメン登場、、、、と思った瞬間厨房でドンブリが落下。食べる直前でお預けをくらってしまいました。お店からは味玉サービス、気を使って頂きありがとうございます。m(_ _)m
ra091228参○伍 濃厚鶏白湯
さて気を取り直して出てきた鶏白湯は胡椒の香りがふわっと上がってくる鶏スープ。複雑系な味わいと言うよりは鶏のストレートな味が伝わってくるスープ。トロミは鶏からのものではなく少しは片栗粉などでトロミをつけているんでしょうかねぇ?何となくラーメン的なニュアンス(何だそれ?)が少なく感じられます。

麺は恐らくデフォルトの麺と同じだと思いますが、個人的にはもう少し細い麺の方が、ストレートな鶏スープには合うような気がしました。チャーシューの代わりには鶏肉が入っていました。デフォルトのラーメンも久々に食べてみたくなりました。ごちそうさま!

2009/05/14訪問
http://punidora.blog25.fc2.com/blog-entry-295.html

■めんや 参○伍■
東京都港区六本木7-13-10 ジャスマック六本木館1階
11:30~15:00、17:00~スープ切れ終了
定休日 日・祝
Webサイト

2009.12.26 Sat 20:00
大砲ラーメン@ラーメン博物館
『牛乳屋食堂』『らーめんの駅』と続き、最後は12月19日にラーメン博物館に登場したばかりの『大砲ラーメン』、豚骨ラーメン発祥の地であるらしい福岡の久留米の有名店です。メニューはこってりの「昔らーめん」とまろやかの「らーめん」があるようですが、ここはこってりの「昔ラーメンのミニラーメン」を購入。ここも結構混んでいて約15分ほどで着席、かなりの豚骨臭です。(20時)
ra091226大砲ラーメンミニラーメン
スープは豚骨は強いのですが長浜系のドシンとした重厚感は強くなく、わりと飲みやすい印象。麺も極細のバキっとした食感ではなく、極細まではいかないツルっと少し柔らかめの食感です。豚骨臭は強いですが、麺の印象もありどことなく円やかな印象を受けます。スープは50年継ぎ足して作っているようで「呼び戻しスープ」と呼ばれているようです。豚ラードの揚げ玉が浮いているのも特徴ですね。豚骨経験値がそこまで多くない為、豚骨ラーメンという大きめのカテゴリーの中で考えてしまい、その中だと長浜系が自分の好みですが、十分豚骨ラーメンの良さは味わえます。経験値を積むと長浜系ならここ、博多系ならここ、久留米系ならここというようになるのでしょうね。。ごちそうさま!

■大砲ラーメン 新横浜ラーメン博物館店■
神奈川県横浜市港北区新横浜2-14-21
営業時間・定休日はラーメン博物館のWebページを参照
ラーメン博物館のWebページ


2009.12.26 Sat 19:30
らーめんの駅@ラーメン博物館
『牛乳屋食堂』に続き、『すみれ』『純連』の店主の母親が営んでいたお店を復活させたという『らーめんの駅』です。券売機で「ミニラーメン(味噌)」を購入、このお店はこの時間でも結構人気で15分位の並び。(19時30分)
ra091226らーめんの駅ミニラーメン
出てきたラーメンはかなり厚く張られたラードに目が行きます。一口すすると予想通りカナリアツアツでニンニク・山椒・生姜などのスパイスの味と濃厚な味噌味が一気に襲ってくるガツン系味噌ラーメンです。このガツン感が堪りません。この何年間かで食べた「純すみ系」のどのラーメンよりも「純すみ系」のガツン感を出している印象で非常に満足、これこそ「純すみ系」。一口大のチャーシューはプリプリの中細熟成縮れ麺と一緒に食べれるのが嬉しいですね。相当カロリーが高いであろうラーメンですが、美味しかった!ごちそうさま!

■らーめんの駅■
神奈川県横浜市港北区新横浜2-14-21
営業時間・定休日はラーメン博物館のWebページを参照
ラーメン博物館のWebページ

2009.12.26 Sat 19:00
牛乳屋食堂@ラーメン博物館
今日は相方と一緒にラーメン博物館、お目当ては石神本掲載店の『牛乳屋食堂』『らーめんの駅』と新店の『大砲ラーメン』です。一件目は福島県会津若松の『牛乳屋食堂』です。並びはなく券売機でミニラーメンを購入。(19時)
ra091226牛乳屋食堂ミニラーメン
スープは位置的にかなり近い喜多方ラーメンとほぼ同じ印象、喜多方ラーメン・会津若松ラーメンでその辺りのラーメンの特徴を形成しているのかもしれませんね。食堂という名前が付くのも似てますね。ちなみに会津若松市の名物的にはソースカツ丼らしく、このお店にもセットメニューがありますが、今日は連食予定なので止めておきます。さて喜多方ラーメン的なスープの味は魚介系の出汁と醤油がキッチリ効いたアッサリ味で、喜多方ラーメン的な味のバランスって何となく個人的に好きなんです。旨味もちょっと強めかもしれませんが、悪くはありません。

麺は極太の乱切り縮れ麺で、見た目はほうとうのようですが弾力がラーメンっぽいというのが特徴。スープとの相性も良く旨いですね。この味やはり時々食べたくなります。ごちそうさま!

■牛乳屋食堂 新横浜ラーメン博物館店■
神奈川県横浜市港北区新横浜2-14-21
営業時間・定休日はラーメン博物館のWebページを参照
ラーメン博物館のWebページ

2009.12.25 Fri 21:00
来来来@三軒茶屋(6)
今日の夕飯は『来来来@三軒茶屋』です。お店は8割の入り、その後適度に回転しつつも直ぐに満席を保つという感じ。(21時)今日は初注文の「とりちゃんぽん」そして「一口餃子」。厨房に店主の他に若者がいます。もしかしたら息子さんでしょうかね?さてさてちゃんぽん登場です。
ra091225来来来
具材はキクラゲ・タマネギ等はデフォルトのちゃんぽんと一緒、ピーマン・キクラゲ・鶏が入っているのが違いでしょうか。スープを頂くと相変わらずのしみじみした旨さ。無化調特有の飲みやすさがあります。野菜等の甘みがしみだしている為、無化調でも物足りなさが出づらいのはちゃんぽんの特徴なのかもしれませんが、それを差し引いてもここのちゃんぽんは旨いです。塩の効かせ方が個人的にはバッチリ。ポクポクとした柔らかい太ストレート麺は、ここのアッサリしたちゃんぽんのスープとの相性は非常に良い気がします。ここのちゃんぽんは野菜もタップリでボリュームも結構あるのですが、基本的にお腹への収まりが良いんですよねー。そういう理由かは定かではありませんが、女性の一人客もこういうお店にしては多い気がします。美味しかったです。ごちそうさま!

2009/09/27訪問
2009/08/17訪問
2009/02/28訪問
2008/11/03訪問
2008/06/03訪問

■来来来■
東京都世田谷区太子堂4-27-10
平日11:30~15:00、17:00~22:00
日曜・祝日11:30~21:00
定休日 水曜日

2009.12.22 Tue 14:10
春木屋めんめん@中目黒
朝にカップラーメンを食べていたのですが、勢いで会社から徒歩圏内に最近開店した『春木屋めんめん@中目黒』に行って来ました。お店に着くとお昼時からずれているにも関わらず、2名並び(14時10分)。タイミング良く直ぐに席に通されました。まだオペレーションがバタバタな感じが伝わって来ます。注文はココ限定の「しお中華そば」。
ra091222春木屋めんめん
最初の一口は魚介系の良い香りを感じます。ただ飲み進めていくと旨味過多でその味ばかりが覆ってしまいます、塩分も結構強めです。前回荻窪で食した時にはこれほどは感じなかったので、塩らーめんだからより感じるのでしょうかね?旨味過多な為、中華そばというネーミングの割にはジャンクっぽい味わいがしています。新しい店舗なのでお店の雰囲気は荻窪のようにはできないし、値段設定も荻窪の強きをそのまま受け継いでいます。この中目黒の地で根付くかどうかが気になるところではあります。少し時間をおいて機会があれば他のメニューも食べてみようと思います。ごちそうさま!

■春木屋めんめん■
東京都目黒区上目黒1-26-1
10:30-15:00、17:00-21:00
定休日 無休

2009.12.22 Tue 09:00
鬼どろそば@自宅
年に2,3度しか食べないインスタントラーメンとカップラーメン、朝ごはんに頂きます。ブツは昨日発売の大崎裕史氏と石神秀幸氏ダブル監修の「鬼どろそば」です。乱切り麺と砕き帯麺に鬼どろスープを合わせたラーメンのようです。
ira091222鬼どろそば
早速食べるとスープは片栗粉的なドロドロさなのでコッテリ度は控え目、食べ始めは魚介系の香りもします。基本的にはガーリックパウダーのガッツリ感が強めで、後から掛ける振りかけも味に特徴を与えている感じ。麺は乱切りとの記載通り細い部分と太い部分がまばらですが、そこまでの乱切り感は感じられません。平打麺で全体的な体積が小さいのでしょうがないかもしれませんね。砕き帯麺はワンタンの皮という感じ。あまりカップラーメン経験値がすくないので何とも言えないのですが、スープ・麺ともに「まずまず」といった印象でした。中本のカップラーメンもそうでしたが、最近のカップラーメンはガーリックパウダー強めなんですかね?


2009.12.19 Sat 12:10
不如帰@幡ヶ谷(3)
昨日飲みすぎた為二日酔いです。妙に蛤出汁のラーメンが食べたくなり『不如帰@幡ヶ谷』にやってきました。(12時10分)並びの10番目につき、30分ほど待って着席。券売機で購入したのは「味玉そば(醤油)(大盛)」。限定もまだ残っていて気になったのですが、今日の気分は完全に醤油です。
ra091219不如帰
他の方のブログの情報によると先月位からまたニュアンスが変わったと言われるスープを早速すすります。そこまで不如帰経験値がないからか駄舌だからか違いは判別できませんが、バッチリと蛤の出汁が効いています。一番最初に食した時に比べると蛤が全面に出てきて、オリジナリティーさが際立ってきている気がしますね。麺はパツっとした噛み切り感が心地よい中細麺で、結構強い印象があります。ちょっと大盛りは多いですね、欲張りすぎました。今度からは普通盛りにしてご飯ものを頼んだ方が良いかも。蛤を吸収して満足満足です。ごちそうさま!

2009/08/02訪問
2008/06/28訪問

■不如帰■
東京都渋谷区幡ヶ谷2-47-12
11:30-15:00、18:00-21:30
日曜11:30-15:00
定休日 木・金曜、日曜の夜

2009.12.16 Wed 14:45
大龍@藤岡市(群馬県)
群馬で遅めの昼食は『大龍』、一応超らーめんナビで星一つ獲得しています。(14時45分)実は群馬に来ている時に何回か食べているのですが、最近は定休日の火曜に群馬に来ることが多かったのでかなりご無沙汰でした。注文は看板メニューである「五目らーめん」。
ra091216大龍
登場したラーメンはかなりのボリュームです。無化調のスープのベースは醤油+あっさり煮干の素朴なタイプで無理なく入ってきます。麺は260gもありますが、多加水の手打ち麺でスルスル胃に収まります。何故か群馬県は手打ち麺のお店が多いんですよね。あんかけは普通のあんかけですが野菜たっぷりです。地元の人気店でこんな時間でしたがコンスタントにお客さんが入ってました。ごちそうさま!

■大龍■
群馬県藤岡市藤岡2385-1
11:00-20:00
定休日 火

2009.12.15 Tue 12:20
三軒屋@ラーメン劇場(千葉県)
折角来たのでもう一杯、続いては『三軒屋』千葉県のいすみ市・茂原市で人気のお店の3号店らしいです。メニュー構成は他の2店舗と違うようで「濃厚中華そば」の連食ラーメンを注文。
ra091215三軒屋 ラーメン劇場 濃厚中華そばハーフ
スープは野菜を溶かし込んだというのがよくわかるほどザラつきたっぷりです。ジャガイモっぽさを感じますね。ベースは鶏と煮干らしいですが、野菜のおかげで優しく完成されてます。優しい中にも塩はしっかりと効いていてキレもだしています。麺はややウェーブのある中太平打ち麺でスープの持ち上げが良いです。ベジポタ系としてしっかりと美味しいラーメンでした。普通の中華そばも気になりますね。ごちそうさま!

■三軒屋 ラーメン劇場店■
千葉県千葉市稲毛区長沼町330-50 ワンズモール2F
11:00-22:00
定休日 ワンズモールに準ずる

2009.12.15 Tue 12:00
戯拉戯拉@ラーメン劇場(千葉県)
千葉に行く際近くを通るので店舗が入れ替わった「ラーメン劇場」へ。連食ラーメンなるハーフサイズも新登場したようです。まずは『戯拉戯拉』、『麺屋武蔵』で修行した『麺屋あらき 竈の番人』の新業態のお店のラーメン劇場店。(12時)注文は『もちもちの木』インスパイアらしい情報を得た為コチラでだけ提供している「鰹香る中華そば」を。
ra091215戯拉戯拉 ラーメン劇場  鰹香る中華そば
見た目はかなり濃厚そうです。コッテリというわけではなく濃厚な節系の香りが圧倒的に襲ってきます。かなり厚目に張った表面の油もその一因でしょうか。温度もかなりの高さです。わかりやすくて結構好みですねぇ。時々この節系の味が吸収したくなるくらいの常習性もあると思います。『もちもちの木』は記憶にもないくらい昔に食べたことがありますが、もっと優しい味だったと記憶しています。麺は中太のやや平打ちタイプの中心を少し残した食感の麺で濃厚なスープに負けないような合わせ方。思っていたよりもかなり満足感がありました。ごちそうさま!

■戯拉戯拉 ラーメン劇場店■
千葉県千葉市稲毛区長沼町330-50 ワンズモール2F
11:00-22:00
定休日 ワンズモールに準ずる

2009.12.13 Sun 11:45
麺や 七彩@お台場ラーメンPARK
さらに続いて、大のお気に入り『麺や 七彩』です。なんと誰も待っていないという状況。寒空の中でつけ麺提供ということが影響していそうで、途中から「あつもり」可能をアピールしはじめた感じでした。『七彩』がこんな空いている状況で食べられるなんてある意味感動です。メニューは「真 トマトつけ麺」です。
ra091213七彩お台場ラーメンPARK
中細麺のつけ麺で、麺にはチーズが軽くあしらわれています。細いわりに独特の噛み締める感がある麺です。つけ汁は甘みは殆どなく、酸味と塩分で調整されたトマトスープ。つけ汁の中にはトマトが丸ごと入っていました。店舗でじっくり味わってみたいですねぇ。久々に『七彩』に行きたくなります。ごちそうさま!

2009/06/02訪問:手切り喜多方ラーメン(大盛)+味玉
2008/08/23訪問:味玉醤油ラーメン(中盛)
2008/06/20訪問:醤油つけ麺
2008/06/13訪問:味玉塩ラーメン(中盛)
2008/06/04訪問:味玉醤油ラーメン(中盛)

■麺や 七彩■
東京都中野区鷺宮3-1-12
11:30~売り切れまで(限定100食 大体16:00位らしい)
定休日 第3火曜日

2009.12.13 Sun 11:35
麺劇場 玄瑛@お台場ラーメンPARK
続いて相方がメインで食べた『麺劇場 玄瑛@福岡県』の「海老香麺」です。九州の名店ということは良く知っていたので2杯目に頂きました。
ra091213麺劇場 玄瑛お台場ラーメンPARK
まず見た目が綺麗です。和風出汁の醤油ラーメンに海老油をあしらった、さっぱりしつつも風味が豊か。すだちのサッパリ感は海老油の匂いを抑える役割か?清涼感が感じられ良いですね。中々良いですね、このスープ。

麺は加水率はそこまで高くはない細平打ち縮れピロピロ麺で、スープとの絡みが良いです。ボリューム感があるチャーシューはホロホロとしたブロックタイプでこれまたタレによる味付けがスープと良く合います。美味しかったです。ごちそうさま!

■麺劇場 玄瑛■
福岡県福岡市中央区薬院2-16-3
平日11:30-14:30、18:00-24:30(LO)
日曜・祝日11:30-22:00
定休日 無休

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。