--.--.-- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009.11.30 Mon 16:00
AFURI@恵比寿 (3)
本日はわけあって遅い昼食、軽く食べたいのと中休みナシで営業している『AFURI@恵比寿』。結婚式の日の〆で食べて以来ほぼ一年ぶりの訪問です。(16時)券売機で「塩らーめん」を購入、食券を渡す際に鶏油を入れるか入れないかを聞かれ、入れることに。
ra091130AFURI.jpg
今となっては新鮮さはあまりありませんが、長い営業時間、中休みナシで、このタイプのこのレベルのラーメンが食べられることは嬉しいですね。鶏油が香るアッサリ塩スープで、麺はざっくり感もあり美味しいです。炙りチャーシューも炙られた風味を楽しめます。限定などもやっているし、会社からも近いのでもう少し訪問頻度を上げても良いかもですね。ごちそうさま!

2008/11/17訪問
2008/04/17訪問

■AFURI■
東京都渋谷区恵比寿1-1-7
11:00~翌4:00
水曜 休
スポンサーサイト

2009.11.29 Sun 10:30
お土産 永福大勝軒@自宅
先週食べたお土産 永福大勝軒の残り分を相方と一緒に今日食べちゃいました。麺を冷凍してあったので電子レンジで刺身用解凍して作ったのですが、やはりちょっと麺の感触が変わってしまいますね。まあそれでも美味しくいただけちゃいますがねー。ごちそうさま!
ra091129お土産大勝軒

2009.11.28 Sat 20:30
千里眼@東北沢、駒場東大前
相方が友人宅に遊びに行ってしまったので、ガッツリラーメンをと思い『千里眼@東北沢、駒場東大前』です。このお店『二郎@神保町』のすぐ近くに二郎インスパイア系の出店するという物議?を醸し出したお店『用心棒@神保町』の関連店のようです。超らーめんナビで石神氏も訪問済みのお店で、石神氏によるとかなり乳化したスープは二郎とは別物とのこと、気になったので訪問してみました。(20時30分)券売機で「らーめん」680円を購入。提供直前に野菜マシコール。
ra0911128千里眼
かなりの盛りですが、綺麗に盛られています。提供時に野菜の上にタレを掛けてくれる細やかさがあります。レンゲが付かないので、最初の数分は盛られた野菜との格闘です。スープに少しずつ付けながら食べ進めるうちに麺も食べることが可能になります。麺は浅草開花楼の太麺を使用しているようですが、きっちりと茹でられているのでモッチリとした食感で個人的にはこれくらい茹でてくれた方が好きなので良いですね。色味はかなり濃い色でした。そしてやっとのドンブリをもってスープをすすることができるようになり、二郎のそれと比べるとかなり乳化している見た目そのままに豚骨が味わえます。確かに二郎とは別物なのかもしれませんが、感覚的には近いイメージになってしまいます。かなり濃いめしょっぱめのスープでそれだけを飲もうとするとキツイかもしれませんね。野菜と麺にからめながらのバランスに合わせられている印象。そのためにレンゲがないのか??もうチョイ薄めでもいいかも。。豚は非常に柔らかくて良い感じで頂けます。次回は豚にしようかと思います。野菜マシにしたのでかなり満腹だったので、豚にする場合はマシはなしだな。「辛揚げ」なるものも気になります。東大のすぐ近くということで、その内東大生の行列ができる日が来るのかもしれませんね。ごちそうさま!

■千里眼■
東京都目黒区駒場4-6-8 佐藤ビル1F
11:30-14:30、17:00-22:00(L.O.21:45)
日祝11:30-14:30、17:00-21:00(L.O.20:45)
定休日 月曜

2009.11.25 Wed 11:40
トナリ@木場(2)
移転前の大崎で食べた以来の『トナリ@木場』です。お店に着くと店内満席並び2名で後客続々、既に人気を確立しているようです。(11時40分)注文は「タンギョウ」と迷いましたが以前はメニューになかった「タンカラ」にしました。これで880円とはかなりのコストパフォーマンだなぁ。
ra0911125トナリ
席に通され程なくして提供直前に生姜の有無を聞かれタンメンとカラアゲ登場です。カラアゲ多すぎ・・・・、タンメンのスープの色が前回大崎で食べた時に比べて濁った色をしています。一口すすってみるとやはり前よりも醤油感・キレ重視でなく、マイルド系なスープです。出汁の濃度自体は上がっているようでした。個人的には前のキレ重視の方が好みですかねぇ。カラアゲは多すぎて残しちゃいました。ごちそうさま!

2009/07/24移転前訪問

■トナリ■
東京都江東区東陽3-24-18
11:30-15:00、18:00-22:00
定休日 日曜日

2009.11.22 Sun 10:30
お土産 永福大勝軒@自宅
前回実家に立ち寄った際に「永福大勝軒のお土産ラーメン」を「お土産2つ+追加麺」を購入してきたので、スープ1つと3玉(お店で食べる一人前が2玉)で自分の分(2玉)と相方の分(1玉)を作成しました。この方法良いかも、麺を冷凍庫に入れる際に追加麺(2玉)を1玉ずつにわけておけばOKです。今回の茹で時間は3分半、中々良い出来、スープの量も足りなということがなく美味しく頂きました。
ra0911122お土産大勝軒

2009.11.21 Sat 02:30
万豚記 三軒茶屋店@三軒茶屋
飲んだ後の〆にこんな大盛りで辛辛なものを食べてしまいました。(翌2時30分)「麻婆ラーメン」を辛めで作ってくれと酔った勢いで注文。

こんなんでてきました
ra0911120万豚記1
で食べきりました。
ra0911120万豚記2
前職の同期と一緒だったのですが、「こんな辛いもの良く食べられるなぁ」とのことでした。味はあんまり覚えていません。この後直ぐ寝たので次の日の朝胃もたれがひどかったです。二度とこんなことしませんm(_ _)m

■万豚記 三軒茶屋店■
東京都世田谷区三軒茶屋2-13-22
11:30-翌4:00(L.O.3:30)日曜-22:30(L.O.22:00)
定休日 無休

2009.11.18 Wed 12:00
とうかんや@南砂町(2)
浅草開花桜から麺工房 青柳に製麺所をかえてからの初訪問となる『とうかんや@南砂町』です。店内に着くと9割の入り、後客続々で4,5名の店内待ちということで相変わらずの地元での人気が高そうです。(12時)券売機で「ラーメン」を購入。相変わらずの回転の良さですぐに提供。
ra0911118とうかんや
香味油を効果的に使っている印象はそのまま、前回の感想でも出汁は濃い目ではないとありましたが、今日は二日酔い気味だったので薄味が分かりづらく醤油の香りを強く感じました。この体調だと醤油の香りは鼻につくので、出汁をメインに味わいたいもの。出汁は薄味ながらシッカリとしていたはずなので、今日は自分のせいですな。

麺は低加水気味の中細麺で、以前の麺よりもちょい太めになったのかな?細かいことは覚えていないので比較はできませんが、中細の割に存在感があります。体調が悪い時には色々なことが分かりませんねぇ。ごちそうさま!

2008/08/25訪問

■とうかんや■
東京都江東区南砂5-21-4
11:00-15:00、18:00-20:00
土日祝11:00-18:00
(スープが無くなり次第終了、だいたい16:00で売り切れ)
定休日 日曜日、第2、4月曜

2009.11.17 Tue 14:00
薬膳四川料理 味芳斎 本店@大門
神谷町で打ち合わせがあったので、超らーめんナビで石神氏が薦めていた『中華料理 味芳斎 本店@大門』です。(14時)お店は雑然とした小さな町の中華屋、店主が中国の方のようで店内の雰囲気も中国的?な空気に包まれています(思ってたよりもディープな雰囲気でした 笑)。「牛肉麺」を注文。
ra0911117味芳斎
ほぐし気味の牛肉が結構な量乗っています。スープは漢方っぽい香りがして出汁という感じではないが漢方独特の風味は好きな人にはグーでしょう。特にニンニクの味はかなり強く食べ終わった後にもカナリ口の中に残存しました。その他の具でモヤシなどの野菜類が載っていますが、何となくナムルっぽい味付けなので石神氏が記載している通り良い箸休めになり、これは結構気に入りました。

麺は低加水の中細麺で普通に合いますね。上に乗っている牛肉は柔らかく非常に食べやすく、スープや麺と一緒に食べやすいですね。全体のバランスとして中々良い感じで、ハイレベルとかそういうタイプではないのですが、漢方味好きとしては中々美味しく頂けます。周りの客は「マーボー丼」を注文していた人が多く感じました。ごちそうさま!

■薬膳四川料理 味芳斎 本店■
東京都港区芝大門1-4-13
11:30-15:00、17:30-21:00
定休日 土日祝休

2009.11.16 Mon 21:00
うさぎ@神泉(5)
なぜか直ぐの再訪になった『うさぎ@神泉』です。(21時)ガツンとしたものが食べたかったので券売機で「麻辣担担麺」を購入。辛さを選べるのですが、最初なので通常のままで。
ra0911116うさぎ
見て気が付いたのは麺は細麺ではなく中細麺だということ。麺は汁ありの麺でも変えているんですね。さてスープはこの店らしく調味料の質の良さを感じ、花椒は元の実が少し残っている位のつぶし具合で適度にしびれる程度。辛さの度合いは辛いもの好きならもう少し辛くても大丈夫なレベル。ガツン感が欲しいときは辛めにしてもらっても良いかも。次回は「辛麺」かな。ごちそうさま!

2009/11/14訪問
2009/09/02訪問
2008/10/31訪問
2008/04/10訪問

■らーめん うさぎ■
東京都渋谷区神泉町8-13
11:30~15:00、18:00~23:00
定休日 日曜日

2009.11.15 Sun 00:30
西麻布 五行@乃木坂、六本木
またもややってはいけない飲んだ後の〆ラーメン。場所は『西麻布 五行@乃木坂、六本木』です。(24時30分)注文は「焦がし醤油らーめん」。大盛りが無料らしいですが、流石に普通で。
ra0911115五行西麻布
登場したラーメンは真っ黒。スープを一口すするとかなりのアツアツ、そして塩分もバシっと強めにきいていて、焦がした風味もカナリのもの。これは酔っている時には結構ハマります。麺もやや平打ち気味のバツっとした噛み切り感があり、スープとの相性は抜群かも。全体的にお酒の力もあり、美味しく感じた感もありますが、〆ラーメンとしては中々のもんだし常習性がありそう。ごちそうさま!

■西麻布 五行■
東京都港区西麻布1-4-36
11:30-16:00(15:30LO)17:00-翌3:00(翌2:30LO)
日祝11:30-16:00(15:30LO)17:00-0:00(23:30LO)
定休日 なし
Webサイト

2009.11.14 Sat 11:25
うさぎ@神泉(4)
週末ラーメンですが、時間がない為近場でかなり気に入っているお店『うさぎ@神泉』へ。開店5分前で既に並び3名。(11時25分)並んでいる時にお店の前の張り紙を見ると麺が変わったのこと。元々は「担担麺」の予定でしたが、「特製らーめん」に変更。2ロット目なので、しばし待って提供。
ra0911114うさぎ
さてさてとりあえず麺を頂きます。かなり滑らかなタイプの細麺で、佐野さん系に多少近い印象。このタイプは固め好きの人には受けが悪くなるんではないかと感じましたが、どうなのでしょう。私は結構こういう麺も好きですが、まだ慣れていないためか前の縮れた細麺の方がしっくりきます。まあ好みや慣れのレベルでの話で美味しいラーメンであることに間違いはありません。ありそうでないアッサリ系スープでスープまで完飲しちゃいました。味玉やチャーシューの出来も相変わらずよく、ワンタンもしっかり作っているのが伝わってきて好印象。「辛麺」も味を変えたみたいなので食べてみたいし、「担担麺」そして「麻辣担担麺」も気になります。近いことだしもう少しこまめに来てみよう。ごちそうさま!

2009/09/02訪問
2008/10/31訪問
2008/04/10訪問

■らーめん うさぎ■
東京都渋谷区神泉町8-13
11:30~15:00、18:00~23:00
定休日 日曜日

2009.11.13 Fri 20:30
特級煮干そば 凪@新宿
今夜の夕食はラーメンということで最近オープンした『特級煮干そば 凪@新宿』へ。『凪 ゴールデン街店@新宿三丁目』の煮干しとはまた違うタイプで、一部のブログを見ると『伊藤@王子神谷』の感じも少しあるとかないとか。お店は『凪 ゴールデン街店』と似て?狭いですね。(20時30分)お店のスタッフが女性二人だけというのも珍しいと思います。注文は『煮干しそば+味玉+ごはん』。ラーメンが提供される直前に料金を前払いするシステム。蓋つきのドンブリで提供されるのが特徴的。
ra0911113特級煮干そば凪
麺はザクザクっとした中細麺のはずなのですが、本日だけ何故か太麺とのこと。何かトラブルでもあったのでしょうか?麺切れ?スープは割と濁っていて、味わいもそこから想像した感じ。『凪 ゴールデン街店』のようなギンギンという感じはなく上品ではあります。『伊藤@王子神谷』はもう少しタレが強くキレ重視だった記憶があります。

麺は恐らく『凪 ゴールデン街店』で使ってる多加水極太麺、この麺はこの麺ですきなのですが、デフォルトの低加水の中細麺で味わってみたかったなぁ。ごちそうさま!

■特級煮干そば 凪■
東京都新宿区西新宿7-13-7
月-土11:00-23:30(L.O.)
日11:00-22:00(L.O.)
定休日 なし
Webサイト

2009.11.11 Wed 11:40
○心厨房@木場(2)
本日は珍しく車での千葉方面に向かっていたので、前回印象の良かった『○心厨房@木場』に仕事の連れと再訪。(11時40分)直前まで土砂振りの雨だったからかギリギリ席に着くことができました。注文は前回同様「濃厚しおらーめん」にしたかったのですが、新しいメニューということで「醤油らーめん」を注文。携帯を車に置き忘れてしまった為写真なしです。

見た目は「濃厚しおらーめん」と区別が付きにくい色合いですが、一口すすると違いはあります。「醤油らーめん」は煮干し強調である事は特徴ですが、どちらかというと良くある豚骨魚介系の雰囲気に近いです。もちろんレベルが高いので十分美味しいことには間違いないのですが、やはりこの店は「濃厚しおらーめん」の方が特徴的でおすすめです。また「醤油ラーメン」には白菜の刻んだものは入っておらず、ホウレン草が載せられていたような気がしました。

中太縮れ麺(浅草開花楼)はシッカリと茹でられモッチリ感が出ていて、かなり好み。この茹で方好きです。

私のドンピシャタイプとは少しズレると言いつつもやはりレベルが高いなぁ。結構濃度が高いので、ややガツンと来てほしい時に欲するタイプですね。ごちそうさま!

2009/10/14訪問

■○心厨房■
東京都江東区東陽1-25-6
11:30-15:00、17:45-20:00(スープ切れ次第終了)
定休日 日曜、祝日、第2月曜、第4
Webサイト

2009.11.10 Tue 11:35
濃菜麺 井の庄@練馬(2)
前回食べて印象の良かった『濃菜麺 井の庄@練馬』、石神本には辛辛系ではなく通常の「濃菜麺」が掲載されていたので、それが目当て。ちょっと遠回りしてもらい到着、先客4名。(11時35分)券売機で「味玉濃菜麺+野菜大盛」を購入。茹で時間が長いのかしばし待ってラーメン提供。
ra091110濃菜麺 井の庄
スープを一口すすると前回は辛辛だったせいか、家系っぽい印象を強く感じます。辛辛があったのと関係あるかはわかりませんが、野菜の甘みももう少し多かった気がします。個人的には辛辛が入っている方がキレを感じることができるので好みですね。野菜大盛は成功、これくらい量が入っている方がバランス良しです。つけ麺は食べていませんが、ここでのマイベストは「辛辛濃菜麺+野菜大盛」で決まりだと思います。

2009/08/26訪問

■濃菜麺 井の庄■
東京都練馬区練馬1-6-18コンフォートⅢ1階B号室
11時~16時30分、17時30分~22時
定休日 木曜日
Webサイト

2009.11.09 Mon 23:40
麺武 虎龍@新宿
会社で飲み会があり、その帰りにやってしまいました。(23時40分)そう飲んだ後の〆ラーメン。場所は『麺武 虎龍@新宿』、純すみ系に分類されるお店です。券売機で「味噌ラーメン」を購入。酔っていたため一瞬で提供された気分 笑(写真もブレブレ・・)。
ra091109麺武 虎龍
何よりも目に入るのは札幌味噌ラーメンの特徴である、黄金色のプリプリに縮れた麺。一気に麺をすすると「あーこれこれ」という感じ。スープは純すみ系の特徴であるスパイシーさとラードの厚さは控え目で、生姜は効いていましたが、上に乗っていたのを溶かした記憶も・・・(酔っていたのでよく覚えていません)太く切られてタマネギの甘みがスープをよりマイルドにしています。個人的にはラードバッチリスパイシーな純すみ系が好みですが、新宿で遅くまで飲んだ時には良いですねー。一気に食べきりました。ごちそうさま!

■麺武 虎龍■
東京都新宿区歌舞伎町1-8-5
11:00-翌5:00
定休日 日曜日

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。