--.--.-- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013.06.21 Fri 11:10
麺屋 極鶏@一乗寺(京都府) 鶏だく
『第一旭 たかばし本店』からの連食を計画。中途半端フリークなので、地方の最近流行っているお店に行く余裕はないので、地方に行った際には地方色が強いお店か老舗を選択することが多いです。そんな中『麺屋 極鶏』だけは気になっていたので、新店の部類にも関わらず行ってきました。天下一品的な京都のラーメンを突き詰めたような鶏のラーメンということだし、地方色が強いといえば強いですしね。行列店であるということで、開店20分前着。丁度直前に一人並んだのでポールならず。その後お客さん続々で、開店時には20人を超えていました。すごい。。。並んでいる途中にメニューを渡され、注文を聞かれ、デフォの「鶏だく」を注文。他のメニューは辛い「赤だく」やマー油が入っている「黒だく」、そして「魚だく」があります。開店とともに着席し、すぐに着丼。
ra130621麺屋 極鶏 鶏だく
見るからにドロっとしています。スープを飲むと此方は鶏ですが、骨を感じるものです。これは鶏白湯のジャンルなのかとかはよくわかりませんが、確かに『天下一品』をさらに濃くして骨感を出したものに感じます。これは他では食べたことがありません。タレはそこまで強くないので、まったりとした感じなので、「赤だく」はパンチが加わってシマリそう。隣の人の「赤だく」をチラ見するとスープの上にかけられた唐辛子を良ければデフォの状態も味わえそうなので、初回でも「赤だく」で問題ないカモしれませんね。

チャーシューは厚めで、チャーシュー増しにしていた人のを見ると『二郎』の豚か?と思うようなチャーシューが丼のフチ沿いに並べられます。結構頼んでいる人がいたので、人気なのかもしれませんね。オリジナルなラーメンが食べられて満足です。ごちそうさま!

■麺屋 極鶏■
京都府京都市左京区一乗寺西閉川原町29-7
11:30-14:30(売切れ次第終了)/18:00-(※売切れ次第終了)
定休日 月曜
スポンサーサイト

2013.06.21 Fri 09:45
本家第一旭 たかばし本店@京都(京都府) ラーメン
昨日から仕事で大阪、京都に来ていました。昨日はラーメンを食べる時間的余裕もお腹的余裕もありませんでしたが、今日は朝からラーメン。『本家第一旭 たかばし本店』で朝ラーしてきました。朝5時半からやっているんですねぇ。そして『新福菜館』との横並びも良いなぁ。混む時間帯でなかったのかすんなりお店に入ることができ、着席。注文は「ラーメン」。
ra130621第一旭 たかばし本店 らーめん
ナミナミと丼いっぱいにスープが注がれているビジュアルが好きです。わかりやすい調味料味と豚味ですが、なんか旨く感じてしまいます。まぁ、こういう味すきなんだろうなぁ。そして何故かスープを飲んだ印象が田舎系の豚骨ラーメンの雰囲気に似ているような気がしました。そもそもソッチの経験値もさほどないのでアレですが、知識的というか少ない経験的というかそんな感じです。麺の少しモソっとした感じも、よりそう思わせます。ペラペラのチャーシューも個人的にはツボなタイプだし、九条ネギもいい。こんなお店は都内で飲んだ時に近くにあったら、〆ラーメンしちゃうだろうなぁ。朝ラーメンもうらやましい。来れてよかったです。ごちそうさま!

■本家第一旭 たかばし本店■
京都府京都市下京区東塩小路向畑町845
5:30-翌2:00
定休日 木曜

2012.08.29 Wed 13:25
ラーメン住吉亭@博多、竹下(福岡県) ラーメン
さてもう一軒、久留米の次はまた長浜です。『ラーメン住吉亭』に行きました。お店の雰囲気はレトロ感じで、黙々とラーメンを作っています。こういうお店に来ると地方のラーメン屋に来た気がして気持ちが上がります。注文は「ラーメン」。メニューにワンタン麺があるのが、珍しいですね。
ra120829ラーメン住吉亭 ラーメン
元祖長浜屋よりは濃いめですが、サラサラしたスープで、しゃばっとした味わいは同じ系統。油はやや多め。そしてネギも多めなのが特徴的です。こういうスープ意外と後ひきます。こっち系結構好みなのかも。辛子高菜は結構辛めですが、中々いい味だしてます。後半入れて楽しみました。美味しかったです。ごちそうさま!

今後福岡出張が増えるかもしれないので、福岡のラーメンの調査をちゃんとせねば!

■ラーメン住吉亭■
福岡県福岡市博多区博多駅南5-5-1
11:00-24:00
定休日 月曜日

2012.08.29 Wed 13:00
魁龍 博多本店@竹下(福岡県) ラーメン
昨日サッパリした長浜系は体験したので、ガツンとした久留米系の『魁龍』との対比も面白いかなぁと思い、ラ博で食べたことはありましたが、『魁龍 博多本店』に行ってきました。アクセスは非常に不便ですね。店主らしき人とちょこっと話せて楽しかったです。気持ちの良い接客は元気な気分になります。
ra120829魁龍 ラーメン
お店が掲げている「ドとんこつ」という表現がありますが、正にそんな感じの豚骨でした。スープはどろっとし骨を感じる味わいです。昨日の『元祖 長浜屋』と対比すると豚骨ラーメンといってもまるで別物。面白いですよねぇ。博多の人も好みの豚骨ラーメンはカナリ分かれるんだろうなぁ。コチラで話を聞いていると値段について重要視する人が多いのが印象的でしたね。それもまたラーメンですね。ごちそうさま!

■魁龍 博多本店■
福岡県福岡市博多区東那珂2-4-31
11:00-23:00
日祝11:00-21:00
定休日 無休

2012.08.28 Tue 22:35
呉朝明@天神(福岡県) ラーメン
折角なので近場?で連食。『呉朝明』に行ってみました。ちゃんと調べずに行ったのですが、居酒屋なんですね。芸能人?からの色紙がいっぱいでした。ラーメンを注文。
ra120828呉朝明 ラーメン
スープはややタレの味が強めで、塩分もチョイ高めかな。
こちらのお店もチャーシューが濃い味です。チャーシューが大きい分こちらの方が濃く感じます。個人的には先ほどの小さいペラペラタイプが好きだったりします。辛子高菜も途中で入れて味変。豚骨ラーメンに辛子高菜も鉄板ですね。辛子高菜を入れ味変しながら完食。オーソドックスに美味しいと感じましたが、博多でのラーメン経験値ゼロの私には先ほどの『元祖 長浜屋』のような食べたことのないスタイルを食べた方が脳が喜びますね。ごちそうさま!

■呉朝明■
福岡県福岡市中央区舞鶴1-6-12
18:00-翌1:00
定休日 日曜

2012.08.28 Tue 22:15
元祖 長浜屋@赤坂(福岡県) ラーメン
出張で博多に来ています。一緒にいる人達がラーメンに興味がそれほどあるわけでもなく色々と難しいですが、初博多なのでラーメン絶対食べます。皆で夕食を食べ、ラーメンについて来るということだったので、場所と自分が食べてみたい所との兼ね合いで、まずは『元祖 長浜屋』へ。こちらのお店元祖争いだったりがあるようですが、詳しいことは置いておきます。2010年にリニューアルしたらしいお店はプレハブのような簡素なつくりの食堂のような雰囲気で、お客さんで溢れています。待ちもありましたが、回転はめちゃくちゃ良く、ほぼ待たずに着席。一瞬にして着丼です。あ、ラーメンをカタメで頼みました。
ra120828元祖長浜屋 らーめん
かなり薄めのスープですが、これはこれで素朴で良いかも。サラッといけるのが良いですね。なんとなく普通の豚骨ラーメンをイメージして食べると拍子抜けしますが、個人的には結構ありは味です。チャーシューは極薄ですが、味は濃いめでアクセントになっている感じ。それにしても紅ショウガってなんでこんなに豚骨ラーメンに合うんでしょうかね。替玉もしたかったのですが、もう一軒くらい行きたかったので我慢。元々の麺の量も少し多めな気がします。カナリ薄味の豚骨ラーメンというスタイルは東京ではないと思うので、食べられて満足です。ごちそうさま!

■元祖 長浜屋■
福岡県福岡市中央区長浜2-5-38
4:00-25:45頃(やれるとこまで時間延長)
定休日 無休

2012.05.22 Tue 14:30
弥七@中津(大阪府)(3) ここでしか味わえない魚介鶏白湯が食べられます
相変わらず日帰り大阪出張で14:30-16:00の間でしか自由がないので、それならば大阪の人でも敷居が高い『弥七』へ再訪するのが良いかと思い、また行ってきました。お店に着くと見慣れた行列、外並び8名です。(14時30分)着席まで丁度30分といったところでしょうか。今回は未食の「塩ラーメン(シソ入り)」を注文。
ra120522弥七 塩らーめん
相変わらず独特のクリーミーさがある鶏白湯ですねぇ。シソもカナリちりばめられていますが、ネギも結構入っているのでネギ味も結構します。鶏白湯にシソという組み合わせは確かに合いますが、ここまで思い切りよくやるのは「攻めてるなぁ」という印象。個人的には通常同じ店の場合「醤油」が好きなことが多いのですが、『弥七』に関しても「醤油」の方が好みカモ。もしかしたら「醤油」ならば魚系の香味油?が加わりますが、「塩」にはなく、それが個人的に物足りなさを感じるのかも。純粋に鶏白湯を味わいたい人は「塩」なんでしょう。それに入れない方が違った雰囲気を出せるので、メニュー構成としてはその方が良いのかもしれませんね。弾力ある自家製麺も相変わらずの美味しさで満足。また「醤油」も食べたいけど、次は「つけ麺」かなぁ。ごちそうさま!

2012/03/21訪問
2010/10/26訪問

■弥七■
大阪府大阪市北区豊崎三丁目4-8
11:00-16:00(売り切れ次第終了)
定休日 土日祝

2012.04.24 Tue 12:00
洛二神@天満(大阪府) 昆布出汁が特徴のあっさり魚介醤油ラーメン
今回も日帰りでの大阪出張。ラーメンを食べる時間は全くないかと思いましたが、家を少し早めに出たおかげで、最初の打ち合わせまでに30分時間が取れそう。ということで新幹線内で行ける可能性があるところを探して『洛二神』に決定。並びがあったら厳しかったのですが、運よくギリギリランチタイム前だからか空席に座ることができました。(12時)その後並びができていたので、ホントにラッキーでした。『洛二神』さんは大阪では珍しかった?Wスープを始めたお店らしいです。ご飯ものとのランチセットもありましたが、麺メインな私なので「和風中華そば」を注文、+50円で塩や旨辛に変更可能です。
ra120425洛二神 和風中華そば 大盛 味玉
あっさりなスープは昆布系や乾物系の出汁がギュっと効いたもので、動物系出汁も効いてるんですが、何よりも昆布系味の強いのが特徴的。どんどんズズっとスープを飲み進めてしまいます。

麺は細ストレートタイプでパツっとした食感の自家製麺で、あっさりしたスープと合わせているので、軽い感じでお腹に収まっていきます。トッピングのメンマは何となくキムチっぽい味がしたのですが、気のせいでしょうかね。ちょっと変わった感じでした。Wスープ方式のラーメンということでそこまで目新しさを感じないかと思いましたが、昆布系な味とパツっとした細麺との組み合わせは結構特徴的なものに感じました。ごちそうさま!

大阪に来るときはもっと時間がほしいなぁ。。。

■洛二神■
大阪府大阪市北区浪花町4-22 藤ビル1F西
平日11:30-14:30、18:00~24:00
土曜12:00-14:30、18:00~24:00
定休日 日曜

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。